ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 保育者の「出番」を考える 今、求められる保育者の役割

  • 保育者の「出番」を考える 今、求められる保育者の役割

電子書籍版

保育者の「出番」を考える 今、求められる保育者の役割

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2001年05月
  • ファイル形式
    XMDF
  • ページ数
    176
  • デジタルコンテンツタイトル名
    保育者の「出番」を考える
  • ISBN
    978-4-577-80259-5
  • 発売日
    2012年02月24日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

840 (税込:907

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 保育とは、基本的には子どもとのかかわりであり、よりよいかかわりを築いていくために、その質や方法を考えていくのが保育者としての自己研鑽の課題と言えるでしょう。本書では、保育の世界を演劇の世界になぞらえ、保育という舞台のさまざまな場面における保育者の「出番」について、具体的な事例をあげながら考えてみました。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 保育者の「出番」を考える 今、求められる保育者の役割
  • 保育者の「出番」を考える 今、求められる保育者の役割

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中