ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • パレット文庫 慕情街道2 異邦人の恋

  • パレット文庫 慕情街道2 異邦人の恋

電子書籍版

パレット文庫 慕情街道2 異邦人の恋

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2002年10月
  • ファイル形式
    XMDF
  • ページ数
    202
  • デジタルコンテンツタイトル名
    パレット文庫 慕情街道
  • ISBN
    978-4-09-421412-3
  • 発売日
    2012年01月19日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

280 (税込:302

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 明治時代の終わり頃。のどかな南の島で生まれ育った小鳥遊夏海(たかなしなつみ)は、画家を志(こころざ)し、外交官の卵・海棠糾(かいどうただす)に望まれて東京市本郷の、彼の屋敷の書生(しょせい)となる。洋画家の塾に通い本格的な勉強も始めた。天然児・夏海は誰からも愛され、海棠家出入りの骨董商(こっとうしょう)の息子で、おきゃんな日景兵部(ひかげひょうぶ)とはすでに恋仲…。 しかし、クラークという好奇心溢(あふ)れるアメリカ人青年が現れ、夏海の恋敵(こいがたき)に…!? 一方夏海の許(もと)には、同郷の止男(とめお)という少年が泣きついてくる。日本橋(にほんばし)の呉服店(ごふくてん)・大川屋(おおかわや)の丁稚(でっち)となったが、全然仕事ができずにクビにされたのだ。店に赴(おもむ)いた夏海は、偶然、幼い養子とその実母の、密かな逢瀬(おうせ)を目撃する…。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル パレット文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • パレット文庫 慕情街道2 異邦人の恋
  • パレット文庫 慕情街道2 異邦人の恋

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中