ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ3 若旦那・危機一髪

  • パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ3 若旦那・危機一髪

電子書籍版

パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ3 若旦那・危機一髪

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2001年09月
  • ファイル形式
    XMDF
  • ページ数
    206
  • デジタルコンテンツタイトル名
    パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ3 若旦那・危機一髪
  • ISBN
    978-4-09-421109-2
  • 発売日
    2012年01月19日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

280 (税込:302

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 第一話。“本業”の剣道より詩を好む加納(かのう)は、地元小田原(おだわら)の詩作会に出席、うさん臭げな若い詩人・荻原赤華(おぎわらせっか)に気に入られてしまう。生真面目(きまじめ)で善人そのものの加納を案じたのは楓(かえで)だ。調査では、赤華はかなり身持ちが悪いらしい。果たせるかな、加納が出奔(しゅっぽん)してしまう。愛すべき友の運命は…!? 第二話。楓が行方不明になってしまった。酒造会社の御曹司(おんぞうし)なので身代金(みのしろきん)目的の誘拐(ゆうかい)とも考えられたが、その手の脅(おど)しもない。笠生和尚(りゅうしょうおしょう)からヒントを得、“最強のお手伝い”小由留木(こゆるぎ)家のサトが突飛(とっぴ)な作戦で動き出した…!  登場人物の人間味が読む者の胸に響く、大好評大正ロマン! 第三弾!!

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル パレット文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ3 若旦那・危機一髪
  • パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ3 若旦那・危機一髪

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中