ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ2 若旦那と愉快な仲間たち

  • パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ2 若旦那と愉快な仲間たち

電子書籍版

パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ2 若旦那と愉快な仲間たち

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2001年06月
  • ファイル形式
    XMDF
  • ページ数
    203
  • デジタルコンテンツタイトル名
    パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ2 若旦那と愉快な仲間たち
  • ISBN
    978-4-09-421108-5
  • 発売日
    2012年01月19日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

280 (税込:302

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 第一話。桜の季節、依頼が持ち込まれた。大手茶問屋の茶葉が蔵から盗まれているらしい。疑われているのは店員で元極道(ごくどう)の坂谷安斎(さかたにあんさい)。善田(ぜんだ)は極道に含むところがあり、安斎が怪しいと主張。銭湯で腰の低い彼を見かけた加納(かのう)は安斎の無実を唱える…。 第二話。写真館の塙衛(はなえ)は、箱根(はこね)に行く某国(ぼうこく)大使に随行(ずいこう)するように依頼を受けるが、大使が愛犬を連れて行くと聞き、犬嫌いの彼は悩む。結局、欧州(おうしゅう)に留学する善田の壮行会も兼ねてメンバー六人が箱根に…。だが、大使の愛犬が行方(ゆくえ)不明となり、加納に嫌疑が…!? 大好評の、大正ロマン溢(あふ)れる『こゆるぎ探偵シリーズ』第二弾!!

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル パレット文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ2 若旦那と愉快な仲間たち
  • パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ2 若旦那と愉快な仲間たち

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中