ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ1 若旦那・空を飛ぶ

  • パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ1 若旦那・空を飛ぶ

電子書籍版

パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ1 若旦那・空を飛ぶ

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2001年03月
  • ファイル形式
    XMDF
  • ページ数
    203
  • デジタルコンテンツタイトル名
    パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ1 若旦那・空を飛ぶ
  • ISBN
    978-4-09-421107-8
  • 発売日
    2012年01月19日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

280 (税込:302

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 大正時代、長男が家業を継ぐのが当たり前だった頃の、小田原(おだわら)でのお話。 大工の若棟梁(わかとうりょう)・一色祐太朗(いっしきゆうたろう)、酒造屋の小由留木楓(こゆるぎかえで)、荒物屋の善田太郎(ぜんだたろう)、写真館の設楽塙衛(したらはなえ)、鳥屋の邑居郁(むらいいく)、剣道の道場の加納斉彬(かのうなりあき)。楓と斉彬はまだ学生だが、六人とも長男。この大らかな若旦那衆が道楽半分で始めたのが『こゆるぎ探偵倶楽部(くらぶ)』である。 新春早々の以来は、小田原中(おだわらちゅう)の校長も務めたこともある人格者・伊原木(いばらぎ)教授の浮気疑惑! 相手は外国の御夫人? 後半では、郁が客に届けた鳥たちが籠(かご)ごと盗まれる事件が頻発(ひんぱつ)。だが話題は呉服屋の美貌(びぼう)の娘の方に脱線……。 巧手の新シリーズ、ここに開幕!!

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル パレット文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ1 若旦那・空を飛ぶ
  • パレット文庫 こゆるぎ探偵シリーズ1 若旦那・空を飛ぶ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中