ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 七度狐 落語シリーズ2

  • 七度狐 落語シリーズ2

電子書籍版

七度狐 落語シリーズ2

  • ダウンロード可能端末数
    5
  • 書籍版発行年月日
    2009年07月
  • ファイル形式
    XMDF
  • ページ数
    392
  • デジタルコンテンツタイトル名
    七度狐 落語シリーズ2
  • ISBN
    978-4-488-47003-6
  • 発売日
    2012年01月18日

本商品は交換・返品不可となっております。ご了承ください。

本商品はキャンセル不可となっております。ご了承ください。

この商品は紙書籍ではありません。
デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
ご利用の環境によっては、電子書籍の閲覧ができない環境がございます。
こちらのガイドラインをご覧下さい。
ダウンロード可能端末数は、5台までとなっています。

600 (税込:648

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 落語と無縁だった間宮緑も職場に定着し、牧大路編集長の透徹した洞察力に舌を巻きつつ落語編集道を驀進中。夏のある日、緑は春華亭古秋一門会の取材を命じられ、静岡の杵槌村を訪れる。この会は、引退を表明している当代古秋が七代目を指名する、落語界の一大関心事だ。開始直前、折からの豪雨に鎖され陸の孤島と化した村に見立て殺人が突発。警察も近寄れない状況にあっては、名探偵の顔を持つ牧も電話の向こうで苛立ちを募らせるばかり。やがて肝腎の後継者候補が一人ずつ見立て殺人の犠牲に……。犯人捜しと名跡の行方、宿悪の累が相俟って終局を迎えたそのとき、全ての謎が解ける!あらゆる事象が真相に奉仕する全き本格のテイスト、著者初長編の傑作ミステリ。

商品詳細情報

フォーマット 電子書籍
レーベル 創元推理文庫
カラー モノクロ/一部カラー

ページの先頭へ

閉じる

  • 七度狐 落語シリーズ2
  • 七度狐 落語シリーズ2

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中