ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 激動の昭和史 軍閥 <東宝DVD名作セレクション>

拡大

  • 激動の昭和史 軍閥 <東宝DVD名作セレクション>

激動の昭和史 軍閥 <東宝DVD名作セレクション>

『狙撃』の堀川弘通監督が手掛けた戦争ドラマ

  • 盤種
    DVD
  • リージョンコード
    2
  • 字幕言語
    日本語
  • 収録時間
    約134分
  • ディスク枚数
    1
  • 画面サイズ
    シネスコ
  • 型番(品番)
    TDV-25185D
  • 発売日
    2015年05月20日

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

※こちらの商品は宅配サービス専用商品です。(セブン-イレブン店頭お受取りはご利用いただけません。)

1,905 (税込:2,057

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 東宝「激動の昭和史」シリーズ。誰が太平洋戦争を起こしたのか!開戦の火ぶたを切るとき、その裏には壮烈な人間ドラマが展開した!小林桂樹&加山雄三主演による堀川弘通監督作品。

商品詳細情報

代表商品コード 4988104096852
通常特典 <映像特典>

劇場予告編
小林桂樹 インタビュー


※特典内容・仕様・ジャケットのデザインは、都合により変更される場合がございます。
あらすじ 「続社長学ABC」の笠原良三によるオリジナル脚本を「狙撃」の堀川弘通が監督。撮影は「待ち伏せ」の山田一夫、音楽は「日本解放戦線 三里塚」の真鍋理一郎が担当した。「日本のいちばん長い日」から始まった“東宝8・15シリーズ”の一本。日本がいかにして太平洋戦争へ突入していったかを、新聞記者の姿を通して描く。
 二・二六事件が勃発してからというもの、軍部の力はますます増強していった。国外では大陸進攻、国内では統制の強化を図る中、近衛内閣を立ち上げ東条英機を陸相に就任させる。日本が戦争への道を進む中、倒れた近衛内閣に代わり東条内閣が発足、山本五十六が指揮を執る真珠湾攻撃が実行に移された。海軍報道班員として従軍した新聞記者の新井五郎は、戦地での実態が大本営発表とまったく異なることを知り、真実を国民に伝えようとするのだが…。
制作国 日本
制作年度 1970
特典・初回仕様について <特典について>
ご注文時に「特典つき」の表記がある商品は、特別な記載がない限り、特典をお付けして商品を発送いたします。
予約受付期間の途中で「特典つき」表記が追加された場合、ご予約済のお客様も特典対象となります。

<初回仕様がある商品について>
初回仕様商品は在庫が無くなり次第、終了となります。
発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えて発送をさせていただく場合もございますので、ご了承ください。
発売日を過ぎても初回仕様の商品画像が掲載されている場合がございますが、上記により、通常仕様商品が出荷される可能性がございます。

ページの先頭へ

閉じる

  • 激動の昭和史 軍閥 <東宝DVD名作セレクション>

拡大

  • 激動の昭和史 軍閥 <東宝DVD名作セレクション>

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中