ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 天地明察 通常版
  • 天地明察 通常版

  • 天地明察 通常版
  • 天地明察 通常版

天地明察 通常版

日本独自の暦作りに挑んだ実在の人物・安井算哲の生き様を描く

  • 盤種
    DVD
  • リージョンコード
    2
  • 言語
    日本語;日本語
  • 字幕言語
    日本語字幕
  • 収録時間
    約141分
  • ディスク枚数
    1
  • 画面サイズ
    シネスコ
  • 型番(品番)
    DABA-4340
  • 発売日
    2013年02月22日

3,420 (税込:3,694

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 2010年本屋大賞第一位に輝いた、 冲方丁のベストセラー小説を
    『おくりびと』で第81回米国アカデミー賞外国語映画賞の栄誉に輝いた、
    滝田洋二郎監督が岡田准一主演で映画化!

    日本映画屈指の超豪華オールスターキャストが集結して贈る、
    壮大な歴史エンタテインメント!


    <CAST>
    安井算哲:岡田准一
    村瀬えん:宮崎あおい
    村瀬義益:佐藤隆太
    関孝和:市川猿之助
    建部昌明:笹野高史
    伊藤重孝:岸部一徳
    安藤有益:渡辺大
    山崎闇斎:白井晃
    本因坊道策:横山裕
    宮栖川友麿:市川染五郎
    水戸光圀:中井貴一
    保科正之:松本幸四郎

    <STAFF>
    原作:冲方丁(うぶかた・とう)「天地明察」(角川書店刊)
    監督・脚本:滝田洋二郎 (『おくりびと』『バッテリー』)
    脚本:加藤正人 (『クライマーズ・ハイ』『孤高のメス』)
    音楽:久石譲 (『悪人』『おくりびと』)
    撮影:浜田毅 (『おくりびと』『椿三十郎』)
    照明:安藤清人 (『人間失格』『火天の城』)
    録音:小野寺修 (『おくりびと』『ハナミズキ』)
    美術:部谷京子 (『チーム・バチスタの栄光』『容疑者Xの献身』
    編集:上野聡一 (『ザ・マジックアワー』『ステキな金縛り』)

    通常版/本編141分/映像特典収録/同時発売豪華商品はDABA-4341/同時発売ブルーレイはDAXA-4341

商品詳細情報

代表商品コード 4988111243409
通常特典 <映像特典>

特報
予告編


※特典内容・仕様・ジャケットのデザインは、都合により変更される場合がございます。
あらすじ 江戸時代に日本独自の暦作りという一大プロジェクトに挑んだ実在の人物、安井算哲(後の渋川春海)の波瀾万丈の人生を描いた冲方丁の2010年本屋大賞受賞作を、「おくりびと」の滝田洋二郎監督、「SP」の岡田准一主演で実写映画化したエンタテインメント時代劇。共演は宮崎あおい、中井貴一、松本幸四郎。将軍に囲碁を教える名家に生まれた青年・安井算哲は出世に興味が無く、大好きな星の観測と算術の問題解きに夢中になっていた。将軍・徳川家綱の後見人である会津藩主・保科正之は、そんな算哲に興味を示す。折しも、800年にわたって使われていた中国の暦のズレが大きな問題になり始めていた。そこで保科は、新しい暦をつくるという大計画のリーダーに算哲を大抜擢する。
制作国 日本
制作年度 2012
特典・初回仕様について <特典について>
ご注文時に「特典つき」の表記がある商品は、特別な記載がない限り、特典をお付けして商品を発送いたします。
予約受付期間の途中で「特典つき」表記が追加された場合、ご予約済のお客様も特典対象となります。

<初回仕様がある商品について>
初回仕様商品は在庫が無くなり次第、終了となります。
発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えて発送をさせていただく場合もございますので、ご了承ください。
発売日を過ぎても初回仕様の商品画像が掲載されている場合がございますが、上記により、通常仕様商品が出荷される可能性がございます。

商品のおすすめ

江戸時代に日本独自の暦作りという一大プロジェクトに挑んだ実在の人物、安井算哲(後の渋川春海)の波瀾万丈の人生を描いた冲方丁の2010年本屋大賞受賞作を、「おくりびと」の滝田洋二郎監督、「SP」の岡田准一主演で実写映画化したエンタテインメント時代劇。共演は宮崎あおい、中井貴一、松本幸四郎。将軍に囲碁を教える名家に生まれた青年・安井算哲は出世に興味が無く、大好きな星の観測と算術の問題解きに夢中になっていた。将軍・徳川家綱の後見人である会津藩主・保科正之は、そんな算哲に興味を示す。折しも、800年にわたって使われていた中国の暦のズレが大きな問題になり始めていた。そこで保科は、新しい暦をつくるという大計画のリーダーに算哲を大抜擢する。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中