ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • モーツァルト:ハフナー・セレナード&ドイツ舞曲(ハイブリッドCD)

  • モーツァルト:ハフナー・セレナード&ドイツ舞曲(ハイブリッドCD)

モーツァルト:ハフナー・セレナード&ドイツ舞曲(ハイブリッドCD)

  • 盤種
    Hybrid CD
  • ディスク枚数
    1
  • 型番(品番)
    SICC-10139
  • 発売日
    2012年02月22日

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,600 (税込:2,808

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ヴァントが、ブラームスとベートーヴェンの交響曲全集という2つの金字塔を完成させた後、1989年11月に手がけたのアルバム。結果としてこれがヴァントにとって生涯最後のセッショ録音となった。 (C)RS
曲目リスト
ディスク1
  1. 1 6つのドイツ舞曲 K.600 第1番 ハ長調 試聴する
  2. 2 6つのドイツ舞曲 K.600 第2番 へ長調 試聴する
  3. 3 6つのドイツ舞曲 K.600 第3番 変ロ長調 試聴する
  4. 4 6つのドイツ舞曲 K.600 第4番 変ホ長調 試聴する
  5. 5 6つのドイツ舞曲 K.600 第5番 ト長調 試聴する
  6. 6 6つのドイツ舞曲 K.600 第6番 ニ長調 試聴する
  7. 7 セレナード 第7番 ニ長調 K.250(248b)「ハフナー」 I.Allegro maestoso 試聴する
  8. 8 セレナード 第7番 ニ長調 K.250(248b)「ハフナー」 II.Andante 試聴する
  9. 9 セレナード 第7番 ニ長調 K.250(248b)「ハフナー」 III.Menuetto 試聴する
  10. 10 セレナード 第7番 ニ長調 K.250(248b)「ハフナー」 IV.Rondeau: Allegro 試聴する
  11. 11 セレナード 第7番 ニ長調 K.250(248b)「ハフナー」 V.Menuetto galante 試聴する
  12. 12 セレナード 第7番 ニ長調 K.250(248b)「ハフナー」 VI.Andante 試聴する
  13. 13 セレナード 第7番 ニ長調 K.250(248b)「ハフナー」 VII.Menuetto (Trio 1&2) 試聴する
  14. 14 セレナード 第7番 ニ長調 K.250(248b)「ハフナー」 VIII.Adagio; Allegro assai 試聴する

商品詳細情報

代表商品コード 4547366063646
特典・初回仕様について <特典について>
ご注文時に「特典つき」の表記がある商品は、特別な記載がない限り、特典をお付けして商品を発送いたします。
予約受付期間の途中で「特典つき」表記が追加された場合、ご予約済のお客様も特典対象となります。

<初回仕様がある商品について>
初回仕様商品は在庫が無くなり次第、終了となります。
発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えて発送をさせていただく場合もございますので、ご了承ください。
発売日を過ぎても初回仕様の商品画像が掲載されている場合がございますが、上記により、通常仕様商品が出荷される可能性がございます。

商品のおすすめ

ヴァント生誕100年・没後10年記念/ハイブリッドCD

ヴァント生誕100年・没後10年記念DSDマスタリング・エディション

無類の純粋さと精緻なテクスチュアの構築――ヴァントのモーツァルトの真骨頂。
ブラームスとベートーヴェンの交響曲全集という2つの金字塔を完成させた後、1989年11月にヴァントが手がけたのがこのアルバムで、結果としてこれがヴァントにとって生涯最後のセッショ録音となりました。「ハフナー」は、「ポストホルン」と並ぶヴァント長年の愛奏曲で、LP最初期のギュルツェニヒ管とのモノラル録音以来の再録音となったもので、その格調高い愉悦感は他には代えがたいほど。「6つのドイツ舞曲」も、それぞれの小さな舞曲間のコントラスを見事に表出しています。

[収録曲]
モーツァルト
1.6つのドイツ舞曲K.600
2.セレナード第7番ニ長調K.250「ハフナー」

[演奏]
ローラント・グロイター(ヴァイオリン)
北ドイツ放送交響楽団  指揮:ギュンター・ヴァント

[録音]1989年4月5日~7日(K.600)、1989年11月23日~27日(K.250)、ハンブルク、ムジークハレ

※CD(SA-CDハイブリッド仕様について)・・・SA-CD層とCD層を貼り合わせた二重構造を
もつものがハイブリッドディスクです。SA-CDプレイヤー並びに通常のCDプレイヤーでお
楽しみいただけます。


■アーティストプロフィール(発売日時点)
ギュンター・ヴァント(1912.1.7 ドイツ、エルバーフェルト生~2002.2.14 スイス、ウルミツ没)は、20世紀ドイツを代表する名指揮者。
長くケルンを本拠に活動し、1982年~1990年には北ドイツ放送響の首席指揮者として同団の黄金時代を築く。最晩年はベルリン・フィルにも毎年客演。

ページの先頭へ

閉じる

  • モーツァルト:ハフナー・セレナード&ドイツ舞曲(ハイブリッドCD)
  • モーツァルト:ハフナー・セレナード&ドイツ舞曲(ハイブリッドCD)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中