ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 週刊ダイヤモンド 2019年7月6日号

  • 週刊ダイヤモンド 2019年7月6日号

週刊ダイヤモンド 2019年7月6日号

  • 号数
    2019年7月6日号
  • 発行間隔
    週刊
  • 雑誌コード
    20241
  • 発売日
    2019年07月01日

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

※こちらの商品は発売日以降、順次お届けとなります。

657 (税込:710

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 書店で一番売れているビジネス週刊誌

商品詳細情報

代表商品コード 4910202410797
サイズ Aヘン
この号の内容 銀行がなくなる!?日本の銀行発の世界金融危機が起こる!?

今、日本の銀行の危険度が高まっています。理由はたくさんあります。
もともと、地方経済の衰退で地銀の先行きは暗かったのですが、
そこにマイナス金利が打撃を加えました。
さらに、株式や債券で運用しようにも、運用が下手な銀行が多く爆弾を抱え込むようになっています。

そんな銀行に対して包囲網は急速に狭まっています。金融庁が行政処分をしやすくなったのです。
実は、銀行がバタバタと潰れて取り付け騒ぎすら起こった90年代と今は恐ろしいほどの共通項があるのです。

そこで週刊ダイヤモンドでは銀行をランキングで徹底分析しました。
「銀行危険度総合ランキング」に加えて、いくつものランキングを掲載。
さらに、記者が全国を取材してまわって、再編の胎動を具体名で露わにしています。
もちろん、銀行だけではなく信金・信組のランキングも掲載。

銀行業界関係者は必読ですし、銀行に預金をする人にもオススメです。


【特集】メガ 地銀 信金 信組 銀行危険度ランキング 決定版
「Prologue」国を挙げての「ゾンビ銀行」退治の幕が開いた
「Part 1」金融庁「伝家の宝刀」が向かう先 111銀行危険度ランキング
「Part 2」本業崩壊で赤字が止まらない 「稼げない銀行」の絶体絶命
「Part 3」仏財務省も驚く運用難 「邦銀発・世界金融危機」の最前線
仏国債やCLOに莫大投資 物議醸す邦銀の市場運用
名物ディーラーなんて生まれっこない 地銀の市場運用担当者 哀しみの覆面座談会
「Part 4」問題先送り銀行が爆発恐れる 三つの「時限爆弾」の正体
時限爆弾(1) 資産の減損
時限爆弾(2) ゾンビ企業の死
時限爆弾(3) 預金流出時代の到来
連鎖破綻に取り付け騒ぎまで発生 平成金融史と現在の怖い共通項
「Part 5」独禁法の特例解禁に乗り遅れるな! 干上がる金融再編列島
野村争奪戦の勃発に地銀は東証1部降格 金融の命運分かつ市場価値
生き残りを懸けて思惑が渦巻く 地銀再編列島
「Part 6」銀行の「手本」と「末路」に格差拡大する信金・信組
(全国400信金・信組)最新版 勝ち残りランキング
出版社情報 [特集]
●メガ 地銀 信金 信組
  銀行危険度ランキング 決定版
 ◇Prologue 国を挙げての「ゾンビ銀行」退治の幕が開いた
 ◇Part 1 金融庁「伝家の宝刀」が向かう先
   111銀行危険度ランキング
 ◇Part 2 本業崩壊で赤字が止まらない
   「稼げない銀行」の絶体絶命
 ◇Part 3 仏財務省も驚く運用難
   「邦銀発・世界金融危機」の最前線
  ・仏国債やCLOに莫大投資 物議醸す邦銀の市場運用
  ・Interview 小栗直登 和キャピタル社長
  ・名物ディーラーなんて生まれっこない
    地銀の市場運用担当者 哀しみの覆面座談会
 ◇Part 4 問題先送り銀行が爆発恐れる
   三つの「時限爆弾」の正体
  ・時限爆弾(1) 資産の減損
  ・時限爆弾(2) ゾンビ企業の死
  ・時限爆弾(3) 預金流出時代の到来
  ・連鎖破綻に取り付け騒ぎまで発生 平成金融史と現在の怖い共通項
 ◇Part 5 独禁法の特例解禁に乗り遅れるな!
   干上がる金融再編列島
  ・野村争奪戦の勃発に地銀は東証1部降格 金融の命運分かつ市場価値
  ・生き残りを懸けて思惑が渦巻く 地銀再編列島
 ◇Part 6 銀行の「手本」と「末路」に
   格差拡大する信金・信組
  ・全国400信金・信組 最新版 勝ち残りランキング
 ◇Epilogue 暗闇が包む銀行業界に「救いの光」は差し込むのか

◆セブン&アイ
  イトーヨーカ堂 改革の迷走

[企業・産業]
◆財務で会社を読む アマゾン・ドット・コム
 eコマース一本勝負から多角化
  薄利主義から稼げる企業へ変貌

…ほか
発売日について 発売日は首都圏基準の発売日になります。地域・地区によって発売日・お届け日は異なります。
※首都圏とは、「東京、埼玉、千葉、神奈川」の1都3県を示します。

ページの先頭へ

閉じる

  • 週刊ダイヤモンド 2019年7月6日号
  • 週刊ダイヤモンド 2019年7月6日号

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中