ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ヤングギター増刊 Jazz JAPAN (105) 2019年7月号

  • ヤングギター増刊 Jazz JAPAN (105) 2019年7月号

ヤングギター増刊 Jazz JAPAN (105) 2019年7月号

  • 号数
    2019年7月号
  • 発行間隔
    不定期
  • 雑誌コード
    08838
  • 発売日
    2019年05月22日

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

954 (税込:1,030

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「Jazz JAPAN(106)」 表紙:ポール・チェンバース|

商品詳細情報

代表商品コード 4910088380795
サイズ Aヘン
この号の内容 「Jazz JAPAN(106)」 表紙:ポール・チェンバース|
出版社情報 【特集】
●TOO FAST TO LIVE TOO YOUNG TO DIE
  没後50年 ポール・チェンバース


◆平成ジャズ・シーン追想 
  ポスト・モダン派の肖像

◆REUNION 
  チック・コリア・アコースティック・バンド

◆スイングに賭けて半世紀 
  大隅寿男のドラム人生

◆ハードバッパーからファンク路線へ
 時代の空気に呼応し輝き続けた名トランペッター 
  ドナルド・バード
   セレクテッド・カタログ


◆ニプシー・ハッスルに捧ぐ 
  時代と共に歩むグラスパー

◆RED LINE 吉田次郎
◆Shiho ひとりのボーカリストに戻って
◆しろいくろ MAYA ジャズ表現の新たな扉を開く孤高の歌

◆国境,ジャンルを超えた夢の祭典 EAST MEETS WEST 2019
◆インターナショナル・ジャズ・デイ・アット・サテンドール 
  ジャズの国際性と多様性を象徴した一大セッション
◆90年代からの新旧ドイツ・ジャズを支えてきた名プロデューサー 
  クリスチャン・ケラーズマン


【FOCUS】
◆ブラッド・メルドー

【Up Close and Personal】今最も熱いアーティストに直撃インタビュー!
◆寺久保エレナ
◆信州ジャズ
◆アンジェリーク・キジョー

【ライヴ・レビュー】
◆水上まり
◆石田彩&國領修平
◆福井ともみ&マウント・ノネット
◆信州ジャズ
◆しげのゆうこ
◆山崎ふみこ
◆Selim Slive Elementz


【TOPICS】
◆戦後日本のジャズ・シーンを育んだ街で開催される一大音楽イベント 
  ヨコスカ ジャズ ドリームス 2019
◆井上淑彦のレガシーを伝える新レーベル“Opus 1” が始動 
  第一弾は「fuse」の秘蔵ライヴ音源
◆ワールド・クラスの評価を得るベテラン・シンガー,
  チャリートのスタイリストぶりが際立つ8 作品
◆横浜みなとみらいホールが一流ビッグバンドと中高生の夢の共演を実現する
 「わくわくJAZZ ♪」を開催


…ほか
発売日について 発売日は首都圏基準の発売日になります。地域・地区によって発売日・お届け日は異なります。
※首都圏とは、「東京、埼玉、千葉、神奈川」の1都3県を示します。

ページの先頭へ

閉じる

  • ヤングギター増刊 Jazz JAPAN (105) 2019年7月号
  • ヤングギター増刊 Jazz JAPAN (105) 2019年7月号

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中