ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • Newton (ニュートン) 2019年5月号

  • Newton (ニュートン) 2019年5月号

Newton (ニュートン) 2019年5月号

  • 号数
    2019年5月号
  • 発行間隔
    月刊
  • 雑誌コード
    07047
  • 発売日
    2019年03月26日

※こちらの商品は発売日以降、順次お届けとなります。

990 (税込:1,069

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 無 そのおどろくべき正体とは!? / 謎多きフォッサマグナ|

商品詳細情報

代表商品コード 4910070470596
サイズ Aヘン
この号の内容 無 そのおどろくべき正体とは!? / 謎多きフォッサマグナ|
出版社情報 【特集】
●無とは何か
  そのおどろくべき正体とは? 

 ――「何もない」ことを意味する「無」。
   「無」は、たんなる空想ではない。
   それは、私たちが住む「有」の世界をより鮮明にえがきだす。

 ◇PART 1    真空
   物質が何もない空間を「真空」とよぶ。
   「無」を語るうえで、真空の探究は欠かせない。
   意外なところにひそむ真空を探る。
 ◇PART 2    真空にある “何か”
   からっぽなはずの真空には、不思議な性質がかくされている。
   さまざまな“何か”に満ちあふれる、
   真空のほんとうの姿を見てみよう。
 ◇PART 3    究極の無
   空間や時間さえも存在しないような、
   ほんとうの意味での「無」はありえるのか?
   そんな「究極の無」について、
   「宇宙のはじまり」という観点から検証していく。

【第2特集】
●謎多きフォッサマグナ
  本州を分断する、比類なき巨大な溝

 ――日本列島は、世界でもほかに例のない巨大な溝、
   「フォッサマグナ」によって東西に二分されている。
   謎多きフォッサマグナの正体、そしてそこから見えてくる
   日本列島形成のシナリオにせまっていこう。
 

【Cosmic Wonder】
◆未知の宇宙へのいざない

【FOCUS】
◆Computer Science 
  世界最高性能のスパコン「ポスト京」誕生へ
◆Biology
  魚だって鏡に映った自分がわかる
◆Materials Science 
  筋肉のようにトレーニングで強くなる新しい材料

【Topic】
◆はやぶさ2、着陸に成功!
◆コーヒーは体によい? 悪い?
◆星は、なぜ輝くのか?
  
  
◆世界の絶景
  古代都市ミュラ/フォンニャ・ケバン国立公園

◆身近な“?”の科学
  アドレナリン
◆パズルなひととき
  川渡りパズル
◆宇宙天体百科
  木星状星雲
◆from Miraikan
  乳がんにつながる遺伝情報をみつけた!
   日本科学未来館
 

…ほか
発売日について 発売日は首都圏基準の発売日になります。地域・地区によって発売日・お届け日は異なります。
※首都圏とは、「東京、埼玉、千葉、神奈川」の1都3県を示します。

ページの先頭へ

閉じる

  • Newton (ニュートン) 2019年5月号
  • Newton (ニュートン) 2019年5月号

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中