ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • サライ 2019年3月号

  • サライ 2019年3月号

サライ 2019年3月号

  • 号数
    2019年3月号
  • 発行間隔
    月刊
  • 雑誌コード
    14211
  • 発売日
    2019年02月09日

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

722 (税込:780

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 奇想でひもとく日本美術/体がよろこぶパン|

商品詳細情報

代表商品コード 4910142110399
サイズ Aヘン
この号の内容 奇想でひもとく日本美術/体がよろこぶパン|
出版社情報 ★特別付録
 ・『サライ』オリジナル 若冲、又兵衛、芦雪
   「奇想」絵はがき5枚セット

●江戸時代絵画は日本のルネッサンスだった
  「奇想」の日本美術
 ◇歌川国芳『宮本武蔵の鯨退治』
 ◇伊藤若冲『旭日鳳凰図』
 ◇曽我蕭白『群仙図屏風』
 ◇長沢芦雪『群猿図襖』
 ◇岩佐又兵衛『浄瑠璃物語絵巻 第四巻』
 ◇狩野山雪『梅花遊禽図襖』
 ◇鈴木其一『夏秋渓流図屏風』
 ◇白隠慧鶴『達磨図』
 ◇歌川国芳『相馬の古内裏』
 ◇巻頭言「奇想の系譜」とは何か?
   解説 山下裕二さん(明治学院大学教授、美術史家)
    歌川国芳『讃岐院眷属をして為朝をすくふ図』
 ◇狩野永徳『唐獅子図屏風』
 ◇雪舟等楊『秋冬山水図』
 ◇円山応挙『雪松図屏風』
 ◇図解 江戸時代絵画史
 ◇8人の絵師たち、その人と作品の魅力に迫る
   「奇想の系譜」をひもとく

◆国産小麦、有機玄麦、天然酵母……
 素材を究めた職人自慢の逸品
  体がよろこぶ 極上パン
 ・美味しいパンとは何か 甲田幹夫さん(『ルヴァン』店主)
 ・パンの基礎知識 材料から製法まで
   解説 吉野精一さん(辻製菓専門学校製パン特任教授)
 ・美味しく味わうコツ ひと手間で旨くなるトースト術
 ・パンと健康 体に優しいパンの食べ方
   解説 宗像伸子さん(東京家政学院大学客員教授、食生活アドバイザー)
 ・粉と酵母を究めた職人自慢の逸品
   匠の技と矜持が宿る極上の12店
 ・自宅でパンを焼く 体に優しい自家製「食パン」
   実演 梶 晶子さん(『happyDELI』主宰)

[インタビュー]
◆美輪明宏(歌手、俳優)

…ほか
発売日について 発売日は首都圏基準の発売日になります。地域・地区によって発売日・お届け日は異なります。
※首都圏とは、「東京、埼玉、千葉、神奈川」の1都3県を示します。

ページの先頭へ

閉じる

  • サライ 2019年3月号
  • サライ 2019年3月号

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中