ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • サライ 2019年1月号

  • サライ 2019年1月号

サライ 2019年1月号

  • 号数
    2019年1月号
  • 発行間隔
    月刊
  • 雑誌コード
    14211
  • 発売日
    2018年12月10日

815 (税込:880

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 大人のための生活実用情報誌

商品詳細情報

代表商品コード 4910142110191
サイズ Aヘン
この号の内容 日本酒、かけそば、マカオの旅、57歳からのカラダづくり|別添:1.フリースブランケット 2.別冊
出版社情報 ★特別付録
 ・フリースの膝掛け 光琳ブランケット
☆別冊付録
 ・買える メイド・イン・ニッポン 2

[大特集]
●故きを温ね、新しきを醸す
  日本酒 注目の(7)蔵と、いま呑むべき(41)本
 ◇第1部 原点回帰の酒造り
  ・鼎談 進化した日本酒で「土地の個性」を楽しむ時代がやってきた
    新政酒造 8代目蔵元 佐藤祐輔さん
    せんきん 11代目蔵元 薄井一樹さん
    酒ノンフィクション作家 山同敦子さん
  ・民宿とおの どぶろく 岩手県遠野市
  ・純青 兵庫県加西市
  ・田中六五 福岡県糸島市
  ・みむろ杉 奈良県桜井市     
  ・秋鹿 大阪府豊能郡能勢町
 ◇第2部 「家呑み」の極意
  ・酒を「き」く 自分好みの酒が見つかる
    「「き」き酒」基本の(き)
  ・酒を「き」く 美酒『十四代』を生み出す「き」き酒術
   「ふた通りの「き」き酒が酒造りには大切です」
     高木顕統さん(高木酒造 代表取締役社長)
  ・これが私の「家呑み」流儀
 ◇第3部 いま呑むべき日本酒(41)本
  ・「風土」が薫る美酒
  ・生もと・山廃仕込みの旨い酒
  ・いま注目のアルコール度が低い旨酒と、微発泡酒
  ・果実のように旨くてキレがいい新時代の美酒
  ・香り控えめ、しなやかで透明感のある軽快な食中酒
  ・食通に高評価。文句なく旨いこの一本
  ・呑むべき酒に出会える 全国 通い詰めたい酒販店

◆ごまかしの利かない、シンプルな一杯
  「かけ蕎麦」を究める

…ほか
発売日について 発売日は首都圏基準の発売日になります。地域・地区によって発売日・お届け日は異なります。
※首都圏とは、「東京、埼玉、千葉、神奈川」の1都3県を示します。

ページの先頭へ

閉じる

  • サライ 2019年1月号
  • サライ 2019年1月号

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中