ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • エコノミスト 2018年12月18日号

  • エコノミスト 2018年12月18日号

エコノミスト 2018年12月18日号

  • 号数
    2018年12月18日号
  • 発行間隔
    週刊
  • 雑誌コード
    20033
  • 発売日
    2018年12月10日

620 (税込:670

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 税務調査がやってくる|

商品詳細情報

代表商品コード 4910200331285
サイズ Aヘン
この号の内容 税務調査がやってくる|
出版社情報 【特集】
●税務調査が狙っている

 ◇動き出した「富裕層チーム」 態勢強化で調査件数は大幅増 
 ◇強化進む国際課税 海外口座情報55万件は国税庁の「宝の山」
 ◇増税目前の消費税 不正還付へ対応強化 軽減税率で調査も混乱? 
 ◇「金取引」の抜け穴 不動産投資家に広まる 課税売り上げ増やす手法
 ◇消費税の「解釈」変更 国税vsマンション販売業者 
 ◇Q&A 税務調査の基礎知識 
 ◇税制改正は厳格化の一途 生命保険の法定調書変更 
 ◇マイナンバー 証券口座への提供期限は年内 
 ◇仮想通貨の誤解 買い物での使用も課税対象 
 ◇相続税・贈与税 「金融資産」が狙われる 
 ◇「お尋ね」文書が来る! 贈与税で発送件数が倍増



◆台湾 
  経営危機の大学続出 少子化は世界ワースト3位



◆「日の丸LNG」の挑戦

 ◇20年越しの格闘実った 豪イクシスから初出荷
 ◇地質技術者が語るイクシス発見の真相
 ◇世界LNG事情 
   三菱商事がカナダで大型投資 
   中国、東南アジアで高い需要 



【Flash!】
◆米国が「屈した」首脳会談 貿易戦争を内政に利用する中国
◆カタールOPEC脱退 サウジ中心の結束緩む 「後追い離脱」誘発も

【ひと&こと】
◆ゴーン氏逮捕に米国の影?「イラン関連」と言及か
◆官邸の北方領土交渉 外務省OBが猛批判

【Interview】
◆2018年の経営者 
  荒井邦彦 ストライク社長
◆挑戦者 2018
  北川烈 スマートドライブ社長
◆問答有用
  福地享子 築地魚市場銀鱗会事務局長
  「図書室を次世代に残すことが私たちの役目」


【エコノミスト・リポート】
◆中国EVに淘汰の波
 「過剰生産」対策で補助金減額 
 外資規制緩和で業界再編が加速


…ほか
発売日について 発売日は首都圏基準の発売日になります。地域・地区によって発売日・お届け日は異なります。
※首都圏とは、「東京、埼玉、千葉、神奈川」の1都3県を示します。

ページの先頭へ

閉じる

  • エコノミスト 2018年12月18日号
  • エコノミスト 2018年12月18日号

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中