ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 財界 2018年4月10日号

  • 財界 2018年4月10日号

財界 2018年4月10日号

  • 号数
    2018年4月10日号
  • 発行間隔
    隔週刊
  • 雑誌コード
    20742
  • 発売日
    2018年03月27日

583 (税込:630

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品詳細情報

代表商品コード 4910207420487
サイズ B5
出版社情報 [TOP REPORT] 
●アマゾンなどネット企業との戦いをどう進める?
 ヤマダ電機・山田昇の 戦略 住宅のトータルコーディネーター 戦略
  「リアル店舗の強さを活かし、お客様をつくる!」   
 ◇ヤマダ電機会長 山田 昇
  〈お客様のニーズを掘り起こすデータ整備はできている〉
   「“住まい”を切り口に、生活インフラを
     ベースとした新しいビジネスモデルを!」 

◆混沌の中で新しい仕組みづくり
 ・大和ハウス工業社長 芳井 敬一
  〈創業100周年の2055年に売上高10兆円の目標〉
   「創業者が会長に伝えた言葉、『儲けから入るな。
     その国の人たちが望む仕事でお役に立つ』という精神で」
 ・アスクル社長兼CEO 岩田 彰一郎
  〈eコマースでも値引きされない商品づくり〉
   「eコマースで蓄積してきたビッグデータに目を向け、
     お客様が本当に望む商品づくり、デザインづくりに徹して」 

◆日本をおおう三大課題の今後 
 ・米トランプ政権のディール主義、中国のプレゼンス増大の中、日本の立ち位置は?
   [答える人] 拓殖大学学事顧問 渡辺 利夫〈北朝鮮・安全保障問題〉
 ・富士通総研 主席研究員 柯 隆〈権力強化急ぐ習近平体制、中国経済の行方は?〉
   「日中関係は良い方向に回転し始めている。電動自動車や環境、
     介護システムなど、新しい協力関係を構築できる」
 ・日本総合研究所理事 主席研究員 山田 久
  〈インフレ、成長率は1%が現実的目標〉
   「今の社会保障は国に頼りすぎている。過度に国に
    依存するのではなく、地域で助け合いができる仕組みづくりを」

…ほか
発売日について 発売日は首都圏基準の発売日になります。地域・地区によって発売日・お届け日は異なります。
※首都圏とは、「東京、埼玉、千葉、神奈川」の1都3県を示します。

ページの先頭へ

閉じる

  • 財界 2018年4月10日号
  • 財界 2018年4月10日号

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中