ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 婦人画報 2018年4月号

  • 婦人画報 2018年4月号

婦人画報 2018年4月号

  • 号数
    2018年4月号
  • 発行間隔
    月刊
  • 雑誌コード
    17995
  • 発売日
    2018年03月01日

1,111 (税込:1,200

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本列島、花盛り! 浅田真央|別添:婦人画報のお取り寄せ決定版

商品詳細情報

代表商品コード 4910179950487
サイズ Aヘン
この号の内容 日本列島、花盛り! 浅田真央|別添:婦人画報のお取り寄せ決定版
出版社情報 ★別冊付録
 ・婦人画報のお取り寄せ決定版2018


[特集]
●花爛漫、桜の旅

 ―「平安神宮」の鳥居を舟から優雅に眺めているのは、
  女優の木村多江さん。
  ソメイヨシノとヤマザクラが満開を迎える時季、
  遊覧船から日本の美を満喫しようと観光客が、
  ここ京都に集結します。
  京都には、桜をテーマに楽しめる極上の場所がたくさん。
  知る人ぞ知るご利益情報から、宿、教室、美食の新店まで
  たっぷりとご紹介いたします。

●特別対談
  映画『北の桜守』に寄せて
   吉永小百合さん×堺 雅人さん

 ―映画出演120作目となる『北の桜守』では北海道を舞台に
  激動の戦後を生き抜いた女性の人生を、
  息子役となった堺雅人さんとともに熱演。
  スクリーンに北の大地の満開の桜が咲き誇りました。

●いま、私が伝えたいこと
  浅田真央

 ―引退後、昨年8月のアイスショーを最後に、銀盤から遠ざかっていた
  浅田真央が再びスケートリンクに帰ってくる!
  そんな話を聞きつけたのは、昨年暮れのことでした。
  自身の著書で、「スケートでなければ伝えられないことが私にはまだある」
  と語った真央さん。
  真央さんがどうしても伝えたいこと、それを知るため、
  年明けから練習を再開した真央さんに密着。
  引退後、彼女が考え続けてきたこと、そして、
  いまいちばん伝えたいことを語っていただきました。


◆皇室が伝える
  うるわし、明治の美

◆ワインの聖地が熱い!
  ボルドーのシャトーでできる10の新体験

[FASHION]
◆春の「会食」バッグとおしゃれDay&Night
◆小さきものを慈しむ
  日本女性のためのミニウォッチ
    有吉玉青さんの紡ぐ物語とともに

[BEAUTY & Health]
◆春のベースメイクは、“染め直す”肌作り
◆お口の未来は自分の手で守る!
  オーラルセルフケア見本帖


…ほか
発売日について 発売日は首都圏基準の発売日になります。地域・地区によって発売日・お届け日は異なります。
※首都圏とは、「東京、埼玉、千葉、神奈川」の1都3県を示します。

ページの先頭へ

閉じる

  • 婦人画報 2018年4月号
  • 婦人画報 2018年4月号

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中