ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 財界 2018年1月16日号

  • 財界 2018年1月16日号

財界 2018年1月16日号

  • 号数
    2018年1月16日号
  • 発行間隔
    隔週刊
  • 雑誌コード
    20743
  • 発売日
    2017年12月19日

685 (税込:740

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品詳細情報

代表商品コード 4910207430189
サイズ B5
出版社情報 【TOP REPORT】
●際のない時代 商社の役割は?
 三井物産社長・安永竜夫の
 「商社は人。人をつくる、人が事業を創る!」
 ◇「“ジャングルガイド”として、
   様々なビジネスフロンティアを切り拓いていく!」

●新年恒例ワイド座談会
  2018年の景気・株価、国際情勢をにらんで経済リーダー39人が白熱論議
 経団連会長 榊原定征
 日本商工会議所会頭 三村明夫
 経済同友会代表幹事 小林喜光 ほか

◆2018年 先行き不透明な中、各業界トップはどう動く?
 ・自動車
  出戻り組、銀行出身者などを抜擢 異例のトヨタ役員人事
 ・電子部品
  日本電産が仏PSAと提携 EV駆動用モーターに参入へ
 ・建設
  大和ハウスが2020年までに「アパートメントホテル」3000室目指す

◆世界情勢が混沌とする中、新たな仕組みづくりを
 ・メガバンクの攻勢を迎え撃つ野村證券の「富裕層ビジネス」の今後
 ・「出る杭を打たない」富士通が取り組むベンチャー発掘プロジェクト
 ・“日の丸物流”はどこまで通用するか?
  ヤマトHDが直面する「クール宅急便」の国際規格づくり
 ・人手不足時代の生産性向上へ
  パーソルが進める「ロボットと人の関係」構築
 ・経済危機にも強い不動産投資とは何か?
  シノケングループ・篠原英明の「資産のない会社員」が主役の資産形成ビジネス

◆安全保障の制度設計をどう進めるか
  緊迫する北朝鮮情勢、日本の安全保障政策をどう構築するか?
 元防衛大臣・拓殖大学総長 森本敏

☆新連載
◆生きることの意味を問う!
 『北の国から』の脚本家・倉本聰が語る「海抜ゼロからの発想で」

…ほか
発売日について 発売日は首都圏基準の発売日になります。地域・地区によって発売日・お届け日は異なります。
※首都圏とは、「東京、埼玉、千葉、神奈川」の1都3県を示します。

ページの先頭へ

閉じる

  • 財界 2018年1月16日号
  • 財界 2018年1月16日号

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中