ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 芸術新潮 2018年1月号

  • 芸術新潮 2018年1月号

芸術新潮 2018年1月号

  • 号数
    2018年1月号
  • 発行間隔
    月刊
  • 雑誌コード
    03305
  • 発売日
    2017年12月25日

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,333 (税込:1,440

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 幅広い読者を持つ代表的な芸術総合雑誌

商品詳細情報

代表商品コード 4910033050186
サイズ Aヘン
この号の内容 21世紀の贋作事件簿|
出版社情報 【特集】
●世にも奇妙な贋作事件簿
  21世紀ブラック・レポート 
 ◇21世紀 贋作事件年表
 ◇健全な(?)贋作で人気者のマイアット
 ◇ロシア・アヴァンギャルドの闇
 ◇フリーダ・カーロの「遺品」に大ブーイング
 ◇美術館へ寄贈していた贋作者ランディス
 ◇贋作を売ったNYの老舗画廊の閉鎖
 ◇何年も贋作にすり替えられていたマティス
 ◇ゴッホスケッチ集、ニセモノと言われても出版
 ◇トランプのルノワールに贋作疑惑騒動

 ◇最新USO(未認定の疑惑の物体)レポート! 文 前橋重二
 ◇何でもお任せ! 千変万化の贋作者ショーン・グリーンハル
 ◇怪しさ満点も尻尾を出さなかったクリスタル・スカル
 ◇次々と名画認定のはずが! 世界が震撼中のルフィニ贋作
 ◇コロンブスの半世紀前に米大陸発見!?
   驚きの地形図“ヴィンランド・マップ”
 ◇聖書の遺物 怒涛の贋作ラッシュの症候群
 ◇ジャンヌ・ダルクの遺骨はエジプトのミイラだった!
 ◇ガリレオ超レア本の正体はいかに暴かれたか
 ◇史上最大の学術フェイク事件 犯人がついに確定!? 

 ◇鑑定の使命と訴訟のリスク悩ましき作家財団の今
   デダラス財団 理事長 ジャック・フラム インタビュー
 ◇中国・複製画村とコラボした現代美術作家
   レイラ・パズーキ
 ◇世界を揺るがせた歴史的贋作選
 ◇「英雄」と「人間」のあいだ

 ◇真筆か否か? 踊る“名画”大捜査線
 ◇USO FILE 最終弁論
   贋作考――研究者たちは自ら騙される!?

◆レアンドロ・エルリッヒ展で考える
  「あたりまえ」って何だろう?
◆絶滅危惧種の「私たちを離さないで」

…ほか
発売日について 発売日は首都圏基準の発売日になります。地域・地区によって発売日・お届け日は異なります。
※首都圏とは、「東京、埼玉、千葉、神奈川」の1都3県を示します。

ページの先頭へ

閉じる

  • 芸術新潮 2018年1月号
  • 芸術新潮 2018年1月号

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中