ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • アメリカ教育例外主義の終焉 変貌する教育改革政治

  • アメリカ教育例外主義の終焉 変貌する教育改革政治

アメリカ教育例外主義の終焉 変貌する教育改革政治

  • ジェフリー・ヘニグ/著 青木栄一/監訳 本多正人/〔ほか〕訳 ヘニグ,ジェフリー・R.(Henig,Jeffrey R.)
    コロンビア大学ティーチャーズカレッジ政治学・教育政治学担当教授であり、コロンビア大学政治学担当教授でもある。彼はアメリカ教育学会フェローに選出されており、また全米教育アカデミーのメンバーでもある

    青木 栄一
    東北大学大学院教育学研究科・准教授(教育行政学)。2002年東京大学大学院教育学研究科博士課程修了、博士(教育学)

  • ページ数
    282p
  • ISBN
    978-4-7989-1689-7
  • 発売日
    2021年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

セブン-イレブン受取り(送料無料
宅配受取り
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

3,600 (税込:3,960

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • アメリカでは従来、教育に関わる政策決定は、小さな学区ごとに教育委員会や教員組合などの教育関係者によって行われ、他の政策領域から独立した仕組みがある―これが「例外主義」と評されるアメリカ教育の特徴だった。しかし、21世紀を迎える頃からニューヨーク、シカゴなどの大都市で市長が教育への関与を強め、大統領や州知事、議会、裁判所など、教育部門への関与に消極的だったアクターの影響力も大きく増大した。教育と政治の関係に起こった地殻変動にいち早く着目し、その要因を政治学的に解明したアメリカ教育政治研究の到達点、待望の翻訳。
目次
第1章 教育と単一目的ガバナンス(アメリカ教育の制度面にみる断層の変化
単一目的ガバナンスと一般目的ガバナンスに関する一般的見解
視点の統合
本書の概要)
第2章 新しい教育首長(教育知事の登場
教育大統領あらわる
市長統制
個人的性格及び政府レベルに特化した説明を乗り越える)
第3章 議会と裁判所の役割拡大(岩盤を緩める裁判所
自重的であるが、媒介的に
教育に取り組んだ連邦議会、州議会、そして市議会)
第4章 変容するアクター・イシュー・アイデア(国家レベルの教育政策における「卓越性」アジェンダの隆盛
州におけるベニュー・ショッピング
変わりつつある地方政府の登場人物)
第5章 教育例外主義の終焉―将来にむけた含意(経路依存、制度をめぐる政治、意図せざる結果
教育例外主義の終焉―懸念の理由
教育例外主義の終焉―明るい展望をもつ理由
複数の政策課題を担う機構に適合的な複数のイシューを扱う政治)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
原題 原タイトル:The End of Exceptionalism in American Education
対象年齢 一般
本の帯に関して 確実に帯が付いた状態での出荷はお約束しておりません。
また、帯は商品の一部ではなく「広告扱い」となりますので、帯自体の破損、帯の付いていないことを理由に交換や返品は承れません。
商品ページに、帯のみに付与される特典物等の表記がある場合がございますが、その場合も確実に帯が付いた状態での出荷はお約束しておりません。予めご了承ください。
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • アメリカ教育例外主義の終焉 変貌する教育改革政治
  • アメリカ教育例外主義の終焉 変貌する教育改革政治

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中