ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 現代国際協力論 学融合による社会科学の試み

  • 現代国際協力論 学融合による社会科学の試み

現代国際協力論 学融合による社会科学の試み

  • 柳田辰雄/編著 柳田 辰雄
    1952年生まれ。東京大学経済学博士。職歴:東京都立大学経済学部助教授、東京大学大学院総合文化研究科教授、東京大学大学院新領域創成科学研究科教授、2018年3月退職

  • ページ数
    260p
  • ISBN
    978-4-7989-1675-0
  • 発売日
    2021年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

セブン-イレブン受取り(送料無料
宅配受取り
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

3,200 (税込:3,520

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 今日、移民・難民問題、環境問題、世界的パンデミックなど、「国家」という単位では解決できないより複合的な課題が生じている。その一方で、アメリカのトランプ現象やイギリスのBrexit、フランスの極右勢力の台頭など、大国にはより排他的で内向きの力が働いている。このような時代に、国家が相互に協力した課題解決にいかに向かいうるだろうか?本書は、政治学・経済学・法学・社会学・開発学・環境学・宗教学といったディシプリンの叡智を融合させ、トランス・ディシプリナリーな新しい分析視角の方法論を提示する。
目次
社会科学としての国際協力論
揺らぐ国際システムの中の国家
市場経済
相互依存
国際通貨・貿易制度
国際援助の動態
法と持続可能な発展
貧困削減と金融包摂
地球温暖化問題
生物多様性
イスラム社会と市場
日本社会と移民―共生に向けた挑戦

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
本の帯に関して 確実に帯が付いた状態での出荷はお約束しておりません。
また、帯は商品の一部ではなく「広告扱い」となりますので、帯自体の破損、帯の付いていないことを理由に交換や返品は承れません。
商品ページに、帯のみに付与される特典物等の表記がある場合がございますが、その場合も確実に帯が付いた状態での出荷はお約束しておりません。予めご了承ください。
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 現代国際協力論 学融合による社会科学の試み
  • 現代国際協力論 学融合による社会科学の試み

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中