ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 偽書が揺るがせた日本史

  • 偽書が揺るがせた日本史

偽書が揺るがせた日本史

  • 原田実/著 原田 実
    1961年広島市生まれ。龍谷大学卒業。八幡書店勤務、昭和薬科大学助手を経て、歴史研究家。と学会会員。ASIOS(超常現象の懐疑的調査のための会)会員。偽史・偽書の専門家。著書多数

  • ページ数
    271p
  • ISBN
    978-4-634-15163-5
  • 発売日
    2020年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

1,800 (税込:1,980

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • なぜ、偽書は横行し続けるのか?古代以来の足跡をたどり、陰謀論との危険な関係、歴史資料としての扱い方を考察する。
  • ※お届け日が変更になりました
    3月26日→3月30日
目次
1 時代への欲求が生み出した偽書(古代日本の「偽書?」弾圧事件―「正史」とはなにか?
「名言」として伝わる身近な偽書―「東照宮御遺訓」ほか
偽書づくりの巨人・沢田源内―『和論語』ほか ほか)
2 偽書と陰謀論(偽書に力を加える「陰謀論」の存在
戦前の弾圧事件に付きまとう陰謀論―『竹内文書』『九鬼文書』
弾圧されたから残った?偽書―「中山文庫」 ほか)
3 歴史資料として偽書をどう扱うか(偽書研究の嚆矢となった二人の研究者
偽書を研究対象にさせた歴史学のパラダイム転換
偽書研究の画期となった一九九〇年代 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 偽書が揺るがせた日本史
  • 偽書が揺るがせた日本史

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中