ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 汚れた桜 「桜を見る会」疑惑に迫った49日

  • 汚れた桜 「桜を見る会」疑惑に迫った49日

汚れた桜 「桜を見る会」疑惑に迫った49日

  • ページ数
    227p
  • ISBN
    978-4-620-32619-1
  • 発売日
    2020年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,320

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 次々と新しい疑惑が浮上する「桜を見る会」

    いったい何が起きているのか、問題の核は何か? 
    そして今後の行方は?追及をのらりくらりとかわす安倍内閣VS食い下がる記者たち。
    疑惑に迫る40日の奮闘の記録。(「近刊情報」より)
  • ※お届け日が変更になりました
    2月3日→2月1日
目次
第1章 疑惑が生まれた日
第2章 税金と国家の私物化
第3章 消えた明細書
第4章 記者VS安倍官邸
第5章 消された名簿と黒い友達関係
第6章 終わりの始まり

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

明細書のない前夜祭、黒い友達関係、
消された招待者名簿……。
一連の「桜を見る会」疑惑を追った記者たちの記録

――本書は世の中を揺るがしたスクープの回顧録ではない。生々しい政界の裏話でもない。ただ、SNSを通じて届く人々の声を背に、桜を見る会で何が起きたのか、そもそも何が問題なのかを、問題が発覚してから2019年最後の野党による政府ヒアリング(12月26日)までの49日間、できるだけ分かりやすく伝えようとしてきた記者たちの記録である。 そして、記者の動きを追っていただくことで、日々SNSに流れてくる断片的なニュースにどういう意味があるのか、理解を深めていただくための書である。
――「はじめに」より

ページの先頭へ

閉じる

  • 汚れた桜 「桜を見る会」疑惑に迫った49日
  • 汚れた桜 「桜を見る会」疑惑に迫った49日

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中