ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ショーケン 別れのあとに天使の言葉を

  • ショーケン 別れのあとに天使の言葉を

ショーケン 別れのあとに天使の言葉を

  • ページ数
    257p
  • ISBN
    978-4-8456-3443-9
  • 発売日
    2019年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,200

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 萩原健一=ショーケンが遺した傑作インタビュー集。『傷だらけの天使』を共に作り上げた仲間たち―。深作欣二、工藤栄一、岸田今日子、井上堯之、大野克夫の証言も併録!
目次
1 ショーケン、語る(「神代さん、黒澤さんだったり深作さん…そういう凄い、いい時代を乗り切った監督さんとは、ほとんどやってるんじゃないかな」)
2 傷だらけのショーケン=木暮修を語る(「ショーケンの歌と芝居には、情念の躍動感があると思うんだ」深作欣二
「ショーケンは感情というか感性が鋭いから、テンションが上がったところでパーンといっちゃうんだ」工藤栄一
「テンプターズの時からショーケン好きでした」岸田今日子
「パワーとか輝きとか、ショーケンは僕にないものを持っているよね」大野克夫
「ツーアウト満塁でバッターボックスに送り込む監督みたいなもんです、ショーケンは」井上堯之)
3 ショーケン、ふたたび語る(「今日の目標は『キネマ旬報』の男優賞をとることです」1973年9月
「オレが出たら、何でも当たるというような役者になりたいなあ!」1975年3月
「武士に二言はねえ!」1987年11月
「何かいいとこ見せようなんていうさ(笑)、安っぽい気持ちがなくなっただけいいね」1982年9月)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • ショーケン 別れのあとに天使の言葉を
  • ショーケン 別れのあとに天使の言葉を

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中