ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 社会科教育の未来 理論と実践の往還

  • 社会科教育の未来 理論と実践の往還

社会科教育の未来 理論と実践の往還

  • 西村公孝/編著 梅津正美/編著 伊藤直之/編著 井上奈穂/編著 西村 公孝
    鳴門教育大学大学院学校教育研究科教授、博士(学校教育学)(兵庫教育大学)。愛知県生まれ。東京学芸大学大学院教育学研究科修士課程修了。愛知県立高等学校教諭、愛知教育大学附属高等学校教諭、鳴門教育大学大学院学校教育研究科助教授を経て、現職。主な研究領域は、社会科教育(公民教育)、小中高一貫カリキュラム編成論など

    梅津 正美
    鳴門教育大学大学院学校教育研究科教授、博士(教育学)(広島大学)。島根県生まれ。広島大学大学院教育学研究科教科教育学専攻博士課程前期修了。島根県立高等学校教諭、広島大学附属福山中・高等学校教諭、鳴門教育大学大学院学校教育研究科助教授を経て、現職。主な研究領域は、社会科授業構成論、米国の歴史カリキュラム編成論など

    伊藤 直之
    鳴門教育大学大学院学校教育研究科准教授、博士(教育学)(広島大学)。山口県生まれ。広島大学大学院教育学研究科文化教育開発専攻博士課程後期修了。岐阜工業高等専門学校講師、准教授を経て、現職。主な研究領域は、地理教育課程編成論、英国の地理教科書内容構成論など

    井上 奈穂
    鳴門教育大学大学院学校教育研究科准教授、博士(教育学)(広島大学)。鹿児島県生まれ。鹿児島大学大学院教育学研究科修士課程教科教育専攻修了。広島大学大学院教育学研究科博士課程後期文化教育開発専攻修了。八商学園秀岳館高等学校講師、鳴門教育大学大学院学校教育研究科講師を経て、現職。主な研究領域は、社会科学習評価論、社会科授業論(公民)など

  • ページ数
    257p
  • ISBN
    978-4-7989-1582-1
  • 発売日
    2019年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

セブン-イレブン受取り(送料無料
宅配受取り
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

2,800 (税込:3,080

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明