ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 北帰行
  • 北帰行

  • 北帰行
  • 北帰行

北帰行

  • 森詠/著 森 詠
    栃木県旧大田原町出身。那須地方に育つ。東京外国語大学卒。『振り返れば、風』『燃える波涛』など、作品多数

  • シリーズ名
    二見時代小説文庫 も2-30 北風侍寒九郎 3
  • ページ数
    296p
  • ISBN
    978-4-576-20011-8
  • 発売日
    2020年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

648 (税込:712

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 鹿取寒九郎、前髪の十四歳。父、母を相次いで亡くし、津軽からひとり江戸へ出た少年の孤独な戦い!シリーズ第3弾!(「近刊情報」より)
  • ※発売日が変更になりました
    1月29日→2月28日

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

十五歳の寒九郎が江戸へ逃れて三年。津軽藩士の父は切腹、母は後追いの寒九郎は、叔母が嫁いだ旗本武田作之介の後見で文武の修行に励んでいた。一月十六日の奉納仕合いを前に奇妙な噂が流れた。勝ち抜いた剣士に御上から恐るべき密命が下されるという。かつて寒九郎の祖父らへの密命と同様に…。その祖父は今、津軽藩からの刺客を逃れて魔界白神山地に隠れていると判明。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中