ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 撃ち落とされたエイズの巨星 HIV/AIDS撲滅をめざしたユップ・ランゲ博士の闘い

  • 撃ち落とされたエイズの巨星 HIV/AIDS撲滅をめざしたユップ・ランゲ博士の闘い

撃ち落とされたエイズの巨星 HIV/AIDS撲滅をめざしたユップ・ランゲ博士の闘い

  • シリーズ名
    PEAK books PB01
  • ページ数
    270p
  • ISBN
    978-4-7581-1210-9
  • 発売日
    2019年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,200

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「墜落マレーシア機に研究者多数」第一報に世界が震えたあの日、MH17便と大地に散ったオランダ人医師は何を見据えていたか。HIVを慢性疾患と呼ぶに至る人類の苦闘史。
  • ※発売日が変更になりました
    11月25日→11月28日

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:THE IMPATIENT DR.LANGE
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

その男、3790万人の希望

◆「墜落したマレーシア機にエイズ研究者が多数搭乗」
マレーシア航空MH17便とともに大地に散ったのはエイズ対策の最前線をひた走る「希望」だった。

◆未知の病状への対処、同性愛者への偏見、活動家の暗躍、アフリカの貧困
エイズという病気そのものだけでなく、その周辺で山積みの課題に苦悶し、それでも行動し続けたユップ・ランゲ博士の突然絶たれた生涯を追う。

ユップはその最前線で何を診て、何を考え、どんな行動をしてきたのか。日本ではいまだ知られざる生涯を、ユップによって医学の道に導かれた弟子が、入念な取材と生き生きとした筆致で描く。

●心を動かされる名著との声、続々!(NetGalley会員レビューより一部抜粋)
「謝意と決意を感じさせずにはいられない、熱意のノンフィクション。」(書店関係者)
「全ての遠因として貧困・差別・偏見があると示されているようで、医療従事者でない自分でも貢献できることがあるのではとも思わされた。」(書店関係者)
「途方もない苦難との格闘の日々。ランゲ博士の献身に頭が下がる思いでいっぱいになった。」(書店関係者)
「このランゲ博士の偉業について、日本では全く語られたことも取り上げられたこともなく、また日本の科学者の口からも出たことがありません。」(教育関係者)

[ユップ・ランゲ Joseph Marie Albert Lange (1954.9.25-2014.7.17)]
医師、HIV研究者。蔓延の最初期からエイズ治療・対策にとりくむ。オランダのみならずアフリカ、アジアにて活躍し、特に母子感染予防の貢献は特筆される。ファームアクセス財団の初代理事長、国際エイズ学会会長、AIGHDの科学責任者を歴任。2014年7月17日、かつて会長を務めた国際エイズ学会に向かうため搭乗していたマレーシア航空17便がウクライナ上空で撃墜され、帰らぬ人となった。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 撃ち落とされたエイズの巨星 HIV/AIDS撲滅をめざしたユップ・ランゲ博士の闘い
  • 撃ち落とされたエイズの巨星 HIV/AIDS撲滅をめざしたユップ・ランゲ博士の闘い

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中