ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • おもてなしは一品豪華主義でいい やりくり上手なフランス流は自慢のひと皿+かんたん2皿の3皿で

  • おもてなしは一品豪華主義でいい やりくり上手なフランス流は自慢のひと皿+かんたん2皿の3皿で

おもてなしは一品豪華主義でいい やりくり上手なフランス流は自慢のひと皿+かんたん2皿の3皿で

  • サルボ恭子/著 サルボ恭子(サルボキョウコ)
    1971年生まれ。料理家の叔母に師事した後渡仏。
    ル・コルドンブルー・パリ、リッツ等の料理学校を経て「オテル・ド・クリヨン」調理場へ。
    当時2つ星のメインダイニングとパティスリーに勤務。
    都内でフランス人の夫、子ども2人と暮らす。
    近著に『作りおきオードヴル』(朝日新聞出版)、『サルボ恭子のスープ』(東京書籍)、『夜9時からの 飲める ちょいメシ』(家の光協会)等がある。

  • ページ数
    127p
  • ISBN
    978-4-416-71929-9
  • 発売日
    2019年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,650

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 合理的でおしゃれなフランス流のおもてなしは、道具ひとつで作れる“だけ”料理+“組合せの妙”の利いた料理2皿。

    平日を忙しく働く人にとって、週末は親しい友人や家族、夫婦でゆっくりと過ごしたいもの。
    外食も増えがちな平日に対し、週末こそ家のご飯でゆっくり過ごし、月曜にそなえるというのが働く大人の理想です。

    とはいえ、人を呼ぶとなると部屋を掃除したりと、料理だけに時間をかけてはいられません。

    そこで、フランス人の夫を持ち、フランス流のおもてなしを熟知するサルボ流のポイントは、
    ふだんの料理に、素材の組み合わせを工夫したり、果物やスパイスを加えるといった、少しの驚きをプラスすること。
    それこそが、フランス人らしい「合理的で」「気の利いた」おもてなしです!

    作るのは3品。1品だけは少しだけ頑張りますが、あとは2品はマリネやスープといった簡単なオードブルがあれば十分。
    頑張るといっても、全行程で「焼くだけ」「煮るだけ」と調理道具1つでできるという手軽なものばかりです。

    ちょっとしたコツを知るだけでできる、“褒められレシピ”が満載の、20コース約70レシピです。
目次
1 オーブンで焼くだけ1品+サブ料理2品
2 鍋で煮るだけ1品+サブ料理2品
3 フライパンで焼くだけ1品+サブ料理2品
4 ひとつの生地だけで作る1品+サブ料理2品
5 あえるだけ、混ぜるだけのオードブル3品
エスニックフレンチ
自慢のデザート

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

平日を忙しく働く人にとって、週末は親しい友人や家族、夫婦でゆっくりと過ごしたいもの。
外食も増えがちな平日に対し、週末こそ家のご飯でゆっくり過ごし、月曜にそなえるというのが働く大人の理想です。

とはいえ、人を呼ぶとなると部屋を掃除したりと、料理だけに時間をかけてはいられません。

そこで、フランス人の夫を持ち、フランス流のおもてなしを熟知するサルボ流のポイントは、ふだんの料理に、素材の組み合わせを工夫したり、果物やスパイスを加えるといった、少しの驚きをプラスすること。
それこそが、フランス人らしい「合理的で」「気の利いた」おもてなしです!

作るのは3品。1品だけは少しだけ頑張りますが、あとは2品はマリネやスープといった簡単なオードブルがあれば十分。
頑張るといっても、全行程で「焼くだけ」「煮るだけ」と調理道具1つでできるという手軽なものばかりです。

ちょっとしたコツを知るだけでできる、“褒められレシピ”が満載の、20コース約70レシピです。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • おもてなしは一品豪華主義でいい やりくり上手なフランス流は自慢のひと皿+かんたん2皿の3皿で
  • おもてなしは一品豪華主義でいい やりくり上手なフランス流は自慢のひと皿+かんたん2皿の3皿で

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中