ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 嗚呼、野球人生紙一重 中京テレビスポーツスタジアム★魂presents 井上一樹自伝

  • 嗚呼、野球人生紙一重 中京テレビスポーツスタジアム★魂presents 井上一樹自伝

嗚呼、野球人生紙一重 中京テレビスポーツスタジアム★魂presents 井上一樹自伝

  • ページ数
    189p
  • ISBN
    978-4-8356-3931-4
  • 発売日
    2019年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,650

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • エースでも、4番バッターでもなければ名球会入りもしていない。そのキャリアは野球を続けられるのか、続けられないのかまさに紙一重の局面の連続だった。しかし、彼が20年間球団に在籍し、多くの中日ドラゴンズファンに愛され、引退試合を開催されるまでに至ったのは紛れもない事実である。天才打者でもないスーパースターでもない彼はいかにしてファンに愛される存在となったのか。天才たちの成功譚とは全く違った視点で野球人生を描く、井上一樹初の著作。
目次
第1章 野球をしている実感すらない、未来の見えない日々 1989‐1993
第2章 訪れた転機 野球ができるだけでうれしかった 1994‐1998
第3章 歓喜の1999年 レギュラーとしてリーグ優勝 1999
第4章 私の原点、井上一樹を作った環境 1971‐1989
第5章 再び訪れた暗黒期、そして復活 2000‐2004
第6章 変わりゆくチームと立場。そして引退 2005‐2009
第7章 野球人生を支えてくれた方々
第8章 指導者になって学んだ事 2010‐2013

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 嗚呼、野球人生紙一重 中京テレビスポーツスタジアム★魂presents 井上一樹自伝
  • 嗚呼、野球人生紙一重 中京テレビスポーツスタジアム★魂presents 井上一樹自伝

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中