ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 敗者烈伝

  • 敗者烈伝

敗者烈伝

  • シリーズ名
    実業之日本社文庫 い14-1
  • ページ数
    342p
  • ISBN
    978-4-408-55536-2
  • 発売日
    2019年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

741 (税込:815

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本能寺で織田信長を討った明智光秀は、なぜ数日で勝者から敗者へ転落したのか―歴史小説界の旗手・伊東潤が、古代から戦国、幕末・明治まで、日本史上に燦然と輝きを放ち、敗れ去った英雄たち25人の「敗因」に焦点を当て、真の人物像、歴史の真相に迫る歴史エッセイ。源頼朝、徳川家康ら、最後まで勝ち抜いた歴史の勝者を語る「勝者烈伝」併録。
目次
第1章 古代・平安・源平(古代 蘇我入鹿―頂点から一気に没落した国際派
平安 平将門―調子に乗りすぎた野心家 ほか)
第2章 南北町・室町(南北朝 高師直―建武の新政をぶち壊した婆娑羅者
南北朝 足利直義―愚兄への甘えから墓穴を掘った賢弟 ほか)
第3章 戦国・江戸(戦国 今川義元―一瞬の油断が命取りになった海道一の弓取り
戦国 武田勝頼―人間洞察力に欠けた最強の侍大将 ほか)
第4章 幕末・明治(幕末 徳川慶喜―思いつきで動き回って自滅した小才子
幕末 松平容保―将軍に利用されて捨てられたお殿様 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 16cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 敗者烈伝
  • 敗者烈伝

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中