ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 文書・証言による日本軍「慰安婦」強制連行

  • 文書・証言による日本軍「慰安婦」強制連行

文書・証言による日本軍「慰安婦」強制連行

  • 世宗大学独島総合研究所/編著 保坂祐二/編著 保坂 祐二
    東京生まれ。東京大学工学部卒業。1988年、日韓関係研究のためソウルに住居を移す。2000年、高麗大学で政治学博士号取得。現在、世宗大学大洋ヒューマニティカレッジ教授、同大学独島総合研究所所長。2003年、韓国に国籍を移す。2013年、研究活動の功労が認められ、韓国政府から大韓民国紅條勤政勲章を授与される

  • ページ数
    259p
  • ISBN
    978-4-8460-1813-9
  • 発売日
    2019年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

2,500 (税込:2,750

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「慰安婦」関連の公的文書や当事者の証言をもとに、その歴史的背景を探り、「慰安婦」制度が構造化されていく過程を分析しつつ慰安所の内実に迫る。
目次
第1章 日中戦争と「慰安婦」動員の始まり
第2章 「慰安婦」募集に関する内務省通牒と動員の実態
第3章 なし崩しにされた「内務省通牒」
第4章 「慰安婦」が性奴隷だった証拠
第5章 兵士たちによる強姦と「慰安婦」暴行の記録
第6章 「慰安婦」強制連行の実例
第7章 日本軍「慰安婦」の実態

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 文書・証言による日本軍「慰安婦」強制連行
  • 文書・証言による日本軍「慰安婦」強制連行

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中