ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 幸福になるための人生のトリセツ

  • 幸福になるための人生のトリセツ

幸福になるための人生のトリセツ

  • 黒川伊保子/著 黒川伊保子(くろかわ・いほこ) 1959年、長野県生まれ。人工知能研究者、感性アナリスト。(株)感性リサーチ代表取締役。奈良女子大学理学部物理学科卒業後、メーカーで人工知能研究に携わったのち、ことばの感性の研究を始める。男女脳の可笑しくも哀しいすれ違いを書いた随筆や、語感の秘密を紐解く著作が人気を博し、テレビやラジオなどでも幅広く活躍している。『共感障害~“話が通じない"の正体』(新潮社)、『妻のトリセツ』(講談社)、『ことばのトリセツ』『女の機嫌の直し方』(以上、集英社)、『定年夫婦のトリセツ』(SBクリエイティブ)など著書多数。

  • ページ数
    229p
  • ISBN
    978-4-86029-489-2
  • 発売日
    2019年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 仕事や家事や子育てのイライラ、夫婦のすれ違い、話が通じない上司への不満、定年後の不安……、人生いろいろあるけれど、脳を知れば人生がもっともっと楽になる!
    いつの年代も、読めば今から人生が快適になる!(「近刊情報」より)
  • ※発売日が変更になりました
    9月6日→9月11日
目次
1 脳の賞味期限は意外に長い―二八歳までは入力のピーク、五六歳からは出力のピーク(本当の人生は、五六歳から始まる
「年上の女」は社会のキーパーソン
一四歳、おとな脳の完成
失敗を恐れない人生は、極上の人生である
子どもの前では陰口に注意! ほか)
2 イライラさせる男たちを手玉に取ろう―男性脳・女性脳活用法(男性との会話はくのいちの術で
「共感してくれない」を気にしない
男性脳は褒めて育てる!
男性脳は褒めて育てる
感情スイッチの切り方
カサンドラを疑え ほか)
3 定年だって怖くない―“自分”を楽しむための心得(老いへの備え
六〇代は夫婦適齢期
ボケるのは怖い?
歯のない話
人工知能は人を超えますか?
愛の正体 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「妻のトリセツ」講談社刊が大ヒットの著者が脳を知ればもっともっと楽になる!仕事・家庭・定年後の不安を年代別脳の活性化が読めば今から快適になる!14歳で大人の脳完成、28歳までは入力し放題、30~40代は男性脳・女性脳活用法で快適に、56歳で脳が完成、60代は夫婦適齢期など面白く分かりやすい解説。

ページの先頭へ

閉じる

  • 幸福になるための人生のトリセツ
  • 幸福になるための人生のトリセツ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中