ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 議会が変われば自治体が変わる 神原勝・議会改革論集

  • 議会が変われば自治体が変わる 神原勝・議会改革論集

議会が変われば自治体が変わる 神原勝・議会改革論集

  • ページ数
    323p
  • ISBN
    978-4-87555-834-7
  • 発売日
    2019年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,500 (税込:3,780

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
市民参加の論理と議会への市民参加(二〇一八年)
市民と議会の関係はどうあるべきか―議会モニター制度を中心に(二〇一八年)
小規模自治体の議会はどうあるべきか(二〇一八年)
市民による「議会の発見」と「政策議会」の展望(二〇一七年)
議会の政策活動と政策情報の作成・公開―政策チェックリストとしての活用を(二〇一七年)
自治体議会改革の到達点と課題(二〇一七年)
議会改革一〇年の回顧と展望(二〇一六年)
生ける計画と自治体の実行力(二〇一六年)
自治体議会の改革と公開・参加の政治(二〇一三年)
総合計画条例の制定と自律自治体への道(二〇一三年)
小規模自治体と連合自治の形成―合併問題から見えてきた自治のかたち(二〇一二年)
自治体政策の一〇年―自治体が市民の政府として運営されるために(二〇一一年)
議会が変われば自治体が変わる(二〇一一年)
二元代表制はどう運用されるべきか(二〇一一年)
自律自治体の形成と議会改革(二〇一〇年)
大都市自治の再構築―区制から区政への転換(二〇〇九年)
住民に信頼される議会・議員とは?(二〇〇八年)
栗山町発・議会基本条例の意義(二〇〇七年)
二元
代表民主制における議会の機能(二〇〇二年)
代表民主制―二元代表民主制のイメージと機能(一九九五年)
議会改革の折々に着眼したこと(二〇〇六年~二〇一八年)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 議会が変われば自治体が変わる 神原勝・議会改革論集
  • 議会が変われば自治体が変わる 神原勝・議会改革論集

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中