ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 加害者臨床を学ぶ 司法・犯罪心理学現場の実践ノート
  • 加害者臨床を学ぶ 司法・犯罪心理学現場の実践ノート

  • 加害者臨床を学ぶ 司法・犯罪心理学現場の実践ノート
  • 加害者臨床を学ぶ 司法・犯罪心理学現場の実践ノート

加害者臨床を学ぶ 司法・犯罪心理学現場の実践ノート

  • ページ数
    217,12p
  • ISBN
    978-4-7724-1704-4
  • 発売日
    2019年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,200 (税込:3,456

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 逸脱と不適応から帰結した罪を見つめようとする加害者たち、みずからの価値観を問い返しつつ彼らと対話する臨床家、仲間との対話・多職種との協働・スーパーヴィジョンを通じてポジションを相互検証する専門家集団―交差する3つの観点から加害者臨床の本質に迫る臨床試論。
目次
第1部 「あなた」=非行少年・受刑者という対象(社会を困らせる“魅力的な”人々
逸脱の理解―その核心と周辺
適応と不適応
事件と罪を見つめる
逸脱の起源
加害者臨床と「契約」)
第2部 「私」=心理臨床家という主体(私という主体‐実体性
援助者の「不実」
臨床家の利用可能性)
第3部 「わたしたち」という関係(仲間・異業種
トレーニングとしてのスーパーヴィジョン
薄氷の上のダンス
「別れ」について)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中