ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 自由学園の「お食後」 98年を超えて生徒たちが受け継ぐ伝統のお菓子

  • 自由学園の「お食後」 98年を超えて生徒たちが受け継ぐ伝統のお菓子

自由学園の「お食後」 98年を超えて生徒たちが受け継ぐ伝統のお菓子

  • ページ数
    95p
  • ISBN
    978-4-416-71915-2
  • 発売日
    2019年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「お食後」―自由学園で生徒たちが手作りする洋菓子や和菓子。
  • ※発売日が変更になりました
    8月14日→8月16日
目次
洋菓子編(スポンジケーキの作り方
ホイップクリームの作り方
カスタードクリームの作り方
ピーチショートケーキ
ショートケーキ ほか)
和菓子編(粒あんの作り方
おはぎ
椿餅
うぐいす餅
柏餅 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般
発売日について 商品によっては、セブンネットショッピングの倉庫に搬入される日を発売予定日と表記させていただく場合がございますので、
出版社やメーカーが公表している発売日とは異なる場合がございます。
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。
予約注文のお客様へ クレジットカードをご利用の場合、有効期限のご確認をお願いいたします。
商品出荷の時点でクレジットカードの有効期限が過ぎているまたは、ご利用限度額に達していた等の場合、
カード会社の承認がおりず、キャンセルとなりますのでご注意ください。
※商品によっては、クレジットカードでの決済ができない場合がございます。

商品のおすすめ

■自由学園の生徒が受け継ぐ伝統■
自由学園では、特色ある教育として、毎日の昼食「お食事」を生徒たちが自らの手で作っています。
「温かい昼食を子どもたちに食べさせたい」という創立者の思いから始まったお食事。
そのお食事の中で、週に1度作られる洋菓子や和菓子などの「お食後」は生徒たちが心待ちにする人気メニューです。

本書は、自由学園で生徒たちに親しまれてきたお食後から、洋菓子と和菓子のレシピを厳選して一冊にまとめました。
ボストンクリームケーキやココアロールケーキ、煮りんごをはじめ、おはぎ、桜餅、あん巻き、氷じるこなど全41点を収録。
レシピは家庭で作りやすいように、分量や作り方をアレンジしています。
ふだんのおやつに、おもてなしにと、ぜひ楽しみながら作ってください。

【自由学園とは】
自由学園は、ジャーナリストの羽仁もと子・吉一夫妻(婦人之友社の設立者)が1921年に創立した学校です。
幼稚園・小学校・中学校・高校・大学に相当する教育課程を持ち、独自の一貫教育をおこなっています。
キャンパスの中心に食堂があり、「食」と生きることの関わりについての学びを大切にしています。

■目次
自由学園とは
「お食事」と「お食後」
はじめに

◇洋菓子編
スポンジケーキの作り方
ホイップクリームの作り方
カスタードクリームの作り方

ピーチショートケーキ
ショートケーキ
ココアロールケーキ
ロールスポンジケーキ
チョコレートケーキ
ボストンクリームケーキ
シュークリーム
ロックケーキ
マーマレードケーキ
フルーツケーキ
ジンジャーケーキ
プラムケーキ
ショソン
ストロベリーゼリー
ぶどうゼリー
ペパーミントゼリー
チョコレートババロア
ピーチババロア
煮リンゴ
ヨーグルトケーキ
フローズンヨーグルト
フルーツポンチ
いちごジャム
赤しそジュース

◇和菓子編
粒あんの作り方

おはぎ
椿餅
うぐいす餅
柏餅
桜餅
あん巻き
利久まんじゅう
柚子まんじゅう
くるみまんじゅう
栗まんじゅう
希望満充
氷じるこ
水ようかん
キウイかん
黒砂糖かん
くろがね
雪衣

Column
1 大人気、クッキーの秘密
伝統のレシピを守って

2 男子も自分たちで食事作リ
楽しく、段取りよく

3 ジャムやジュースは「食グループ」の手作リ
桜餅の葉は、学校の桜から

4 卒業式・お茶の会
手作りの卒業式

5 食を支えるパン工房
パンエ房がある学校

Interview
”食”にまつわる仕事に就いた卒業生
下永恵美さん
菊川知子さん

おわりに

****************************(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 自由学園の「お食後」 98年を超えて生徒たちが受け継ぐ伝統のお菓子
  • 自由学園の「お食後」 98年を超えて生徒たちが受け継ぐ伝統のお菓子

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中