ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 頭のいい子に育つ0歳からの親子で音読

  • 頭のいい子に育つ0歳からの親子で音読

ポイント倍率

頭のいい子に育つ0歳からの親子で音読

  • ISBN
    978-4-86581-212-1
  • 発売日
    2019年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,000 (税込:1,080

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 赤ちゃんは発音する「音」が「文字」と一致することを学んでいきます。楽しく、たくさん笑いながら、音読で「聞く音=言う音=読む文字」の連係プレーをしていくと、しなかった赤ちゃんたちに比べて、本を読みはじめるのが早くなるのはたしかです。本が早く読めるようになると、学力も違ってきますし、語彙力もどんどん伸びてきます。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

0歳音読で驚くほど頭のいい子に!

外山滋比古氏推薦!「「聴く話す」は脳を刺激する。推薦します!」

赤ちゃんの脳は生まれた直後から学習をはじめている。お母さんやお父さんが、声に出しながら、文字を見せていくようにすると、無意識ながらもそれを真似てだんだん音と文字が連動することを覚えていく。そして、早くからその「聞く音=言う音=読む文字」の連係プレイをおこなった赤ちゃんは、本を読むのが早くなるのだ。

ことばの専門家で、イラストレーターとしても活躍する著者が、楽しい絵とリズミカルなオノマトペことばをかき下ろして一冊の本に。親子で音読を楽しむ習慣が、将来、感受性のいい、頭のいい子を育む。そのための種をまくのは0歳から!(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 頭のいい子に育つ0歳からの親子で音読
  • 頭のいい子に育つ0歳からの親子で音読

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中