ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • パリの「赤いバラ」といわれた女 日本初の国際女優谷洋子の生涯

  • パリの「赤いバラ」といわれた女 日本初の国際女優谷洋子の生涯

ポイント倍率

パリの「赤いバラ」といわれた女 日本初の国際女優谷洋子の生涯

  • ページ数
    332p
  • ISBN
    978-4-86581-209-1
  • 発売日
    2019年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • まだヨーロッパが遠かった時代に、美の家系に生まれながら日本を脱出、ひとりぼっちでフランスへ。愛と恋とスクリーンに賭けた女の一生!知られざる大女優の美しくリッチな生き方!
目次
プロローグ 巴里からパリへの連なり
第1章 出生の地パリへ
第2章 祖母・母からの恋と知のDNA
第3章 運命の出会い、映画界へのデビュー
第4章 国際女優への脱皮と離婚
第5章 華やかなキャリアの“区切り”
第6章 取り巻く人々の“愛”
第7章 「自由人」の美学
第8章 パリに死す
エピローグ 魅力的な一匹の仔猫

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

知られざる大女優の美しくリッチで波乱の生き方

谷洋子(1926~1999)の祖母は鏑木清方の有名な美人画のモデル。この鏑木の美人画「築地明石町」は44年ぶりに世に出て、国立近代美術館が購入。今年の11月から展覧会で一般公開される。母はモダンガールで佳人薄命の美人。文字通り美の家系のセレブが、一年間という条件で単身、パリに留学。しかし、本心はそのまま滞在し、パリで女優を目指すつもりだった。

谷洋子は、歌手アズナブールなどが出演している最高位キャバレー「クレイジー・ホース」で稼ぎながら、女優を目指し、フランス映画、アメリカ映画、イタリア映画に出演、1957年にイギリス映画の大作「風は知らない」で主役を勝ち取った。この映画で谷洋子は欧米では完全に国際映画スターとして認知され、出演依頼が殺到する。その後、数々の著名人、藤田嗣治、レジェ、ブラック、ブラマンク、ローランサンなどと交流、富と名声を手にする。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • パリの「赤いバラ」といわれた女 日本初の国際女優谷洋子の生涯
  • パリの「赤いバラ」といわれた女 日本初の国際女優谷洋子の生涯

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中