ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 掟上今日子の挑戦状

  • 掟上今日子の挑戦状

掟上今日子の挑戦状

  • シリーズ名
    講談社文庫 に32-24
  • ページ数
    306p
  • ISBN
    978-4-06-516534-8
  • 発売日
    2019年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

660 (税込:713

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 自身のアリバイ作りのために、誰かに“記憶”してもらう必要があった鯨井は、オープンカフェにいた総白髪の若い女性に声をかける。だが、その女性は一晩で記憶がリセットされる忘却探偵・掟上今日子だった。鯨井の目的は果たされるのか!?今日子さんが3つの謎を解く「忘却探偵シリーズ」第3巻、ついに刊行!

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

鯨井留可は完全犯罪を目指さない男。そんな彼がアリバイ工作のために声をかけたのは、白髪の美女。なんと彼女は眠るたびに記憶を失ってしまう忘却探偵・掟上今日子だった!
完璧なアリバイ、衆人環視の密室、使者からの暗号――不可解な三つの殺人事件に、今日子さんはどう挑むのか?!

「掟上今日子のアリバイ証言」ほか、2編が収録された忘却探偵シリーズ第三弾ついに刊行!(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 掟上今日子の挑戦状
  • 掟上今日子の挑戦状

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中