ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • トラウマのことがわかる本 生きづらさを軽くするためにできること
  • トラウマのことがわかる本 生きづらさを軽くするためにできること
  • トラウマのことがわかる本 生きづらさを軽くするためにできること
  • トラウマのことがわかる本 生きづらさを軽くするためにできること
  • トラウマのことがわかる本 生きづらさを軽くするためにできること

  • トラウマのことがわかる本 生きづらさを軽くするためにできること
  • トラウマのことがわかる本 生きづらさを軽くするためにできること
  • トラウマのことがわかる本 生きづらさを軽くするためにできること
  • トラウマのことがわかる本 生きづらさを軽くするためにできること
  • トラウマのことがわかる本 生きづらさを軽くするためにできること

トラウマのことがわかる本 生きづらさを軽くするためにできること

  • シリーズ名
    健康ライブラリー イラスト版
  • ページ数
    98p
  • ISBN
    978-4-06-516189-0
  • 発売日
    2019年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,540

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 生きづらさはトラウマのせいかもしれない。つらい体験でできた“心の傷”が生活を脅かす、トラウマの正体から心と体の整え方まで徹底解説!ひと目でわかるイラスト図解。
目次
第1章 生きづらさをまねくトラウマの症状(トラウマのでき方―つらい体験がなかなか癒えない心の傷をつくる
トラウマの影響―自分で自分をコントロールしにくくなっていく ほか)
第2章 トラウマの影響はなぜ長引くのか?(「心の傷」の「心」とは―脳の働きが「心」のすべてではない
だれにでも起こること―トラウマ体験は三つの反応を引き起こす ほか)
第3章 これからの目標と道のりを見定める(なにを目指すのか?―過去に支配されない「今」を取り戻す
だれが治すのか?―「治すのは自分」という意識が回復を促す ほか)
第4章 「今」への影響を変える心理療法(心理療法とは―トラウマからの回復を促す専門的な治療法
心理療法の種類―治療の進め方はいろいろだが共通点もある ほか)
第5章 回復しやすい体をつくる毎日のケア(毎日の心がけ―体がもつ「治る力」を引き出していく
「見えない体」を整える―「流れ」を正して「治りやすい体」をつくる ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中