ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 国際連盟 国際機構の普遍性と地域性

  • 国際連盟 国際機構の普遍性と地域性

国際連盟 国際機構の普遍性と地域性

  • 帶谷俊輔/著 1986年神奈川県生まれ。2009年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業。2017年 東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。博士(学術)。現在 日本学術振興会特別研究員(PD)。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  • ページ数
    283,34p
  • ISBN
    978-4-13-036274-0
  • 発売日
    2019年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

5,800 (税込:6,380

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 内容:序章. 国際連盟理事会改革における「普遍」と「地域」. 中国問題と国際連盟. アジア太平洋地域の条約秩序と国際連盟. ラテンアメリカと国際連盟. 国際連盟と地域機構の関係設定の試み. 終章
目次
第1章 国際連盟理事会改革における「普遍」と「地域」(国際連盟創設から一度目の理事会拡大まで
常任理事国増員問題の浮上
一九二六年三月理事会の紛糾
連盟理事会構成問題委員会と非常任理事国増員問題)
第2章 中国問題と国際連盟―紛争の国際連盟提起と代表権問題(北京政府期の国際連盟関与構想
中国内戦と代表権問題の浮上
南京国民政府による統一と代表権問題の解消)
第3章 アジア太平洋地域の条約秩序と国際連盟―国際連盟と多国間枠組みの競合と包摂(ワシントン体制と国際連盟
不戦条約の締結と国際連盟
満州事変における国際連盟と九カ国条約・不戦条約)
第4章 ラテンアメリカと国際連盟―チャコ紛争における国際連盟と地域的枠組みの競合(一九二〇年代のラテンアメリカと国際連盟
一九二八年一二月の武力衝突
チャコ戦争開戦と管轄権競合の開始
管轄権の国際連盟への移動とチャコ委員会
連盟規約第一五条の適用と一九三四年一一月特別総会
地域的枠組みへの回帰―ブエノスアイレス交渉へ)
第5章 国際連盟と地域機構の関係設定の試み(国際連盟創設直後の連盟事務局における連盟=地域機構関係の検討
一九二〇年代の地域統合構想の進展と政府レベルにおける連盟=地域機構関係の検討
一九三〇年代の国際連盟―パン・アメリカ会議及び連合との水平的関係公式化の試みと挫折
国際連盟改革論における連盟=地域機構関係)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 国際連盟 国際機構の普遍性と地域性
  • 国際連盟 国際機構の普遍性と地域性

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中