ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 生きるヒントとしての哲学者94の言葉

  • 生きるヒントとしての哲学者94の言葉

生きるヒントとしての哲学者94の言葉

  • 植西聰/著 植西 聰
    東京都出身。著述家。学習院高等科・同大学卒業後、大手企業に勤務。独立後、人生論の研究に従事。独自の「成心学」理論を確立し、人々を明るく元気づける著述を開始。95年、「産業カウンセラー」(労働大臣認定資格)を取得

  • シリーズ名
    成美文庫 う-1-23
  • ページ数
    222p
  • ISBN
    978-4-415-40262-8
  • 発売日
    2019年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

520 (税込:572

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 哲学者は、自分自身が多くのことを悩み、悩みを通して偉大なことを成し遂げ、豊かな人生を築いたのです。そして数多くの言葉をこの世界に残しました。ですから、哲学者の言葉は、幸せに生きるためのヒントを教えてくれます。希望を持って生きていく大切さも伝授してくれるでしょう。困難を乗り越える勇気を与えてくれますし、仕事にどのような心構えを持つべきかも示してくれるのです。
目次
第1章 希望を持って生きる―希望は時に見えなくなる。だが失われることはない
第2章 ポジティブに生きる―人生を左右するのは境遇だが、人生を前に進めるのは行動だ
第3章 幸福に生きる―賢明に生きることと幸福は、ほぼ同じものである
第4章 人の和の中で生きる―本当に優れた人間は、他人を愚かだとは考えないものだ
第5章 仕事を楽しんで生きる―没頭はあらゆる仕事から幸福を引き出す
第6章 苦悩の答えを得ながら生きる―苦しみが大きいほど、得られる知恵も深くなる
第7章 心おだやかに生きる―満足したいなら、ほどよく捨てよ、あきらめろ
第8章 知恵を磨きながら生きる―いい目的を持ちなさい。いい知恵はそこから生まれる
第9章 やるべきことをやり遂げて生きる―死を思うのは、もっとよく生きたいからだ

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 生きるヒントとしての哲学者94の言葉
  • 生きるヒントとしての哲学者94の言葉

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中