ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ぼくらの地下迷路

  • ぼくらの地下迷路

ポイント倍率

ぼくらの地下迷路

  • シリーズ名
    角川つばさ文庫 Bそ1-27
  • ページ数
    286p
  • ISBN
    978-4-04-631928-9
  • 発売日
    2019年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

720 (税込:778

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 地下迷路から、命がけの脱出! 英治と相原が絶体絶命のピンチ!!
    新しい友人塚本の実家がある赤城山に遊びに行くことにしたぼくら。先祖代々の”あかずの間”があったり、両親が事故死したりと、そこは恐怖の屋敷と、地下迷宮がかくされていた! スリルいっぱいの命がけの大冒険!

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18cm
対象年齢 小学56年生
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

ぼくらは、江戸時代に建てられた城のような屋敷に泊まりに行くことになった! そこは、日比野のクラスメイトの塚本の家で、入ると霊が取り憑くと言い伝えられている『開かずの間』があるという。ところが、殺人予告があり、塚本が突然消えた。開かずの間を探したぼくらは、広大な地下道へ。英治たちは閉じこめられ、生き埋めの危機! 殺人犯に命をねらわれ、絶体絶命の大ピンチ!! スリルいっぱい!  ぼくらシリーズ第27弾。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • ぼくらの地下迷路
  • ぼくらの地下迷路

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中