ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 緑の技法 自然と共生する持続型都市社会に向けて

  • 緑の技法 自然と共生する持続型都市社会に向けて

緑の技法 自然と共生する持続型都市社会に向けて

  • ページ数
    175p
  • ISBN
    978-4-395-32137-7
  • 発売日
    2019年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,000 (税込:4,320

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 私たちが生きていく環境を美しく、潤いがあり、快適なランドスケープとするためには、どうしたらよいのか。本書は、その「緑の技法」を見出すべく、明治大学農学部緑地工学研究室で取り組んできた36年間の成果をまとめたもの。緑の再生とそれを持続する次の社会に向けた具体的な方法論を探求する。
目次
第1章 緑の技法 その多様な展開(都市緑化の成立と展開―近代から現代までの東京を例にして
環境を把握し評価する
自然現象の読解―変化予測と緑の生活 ほか)
第2章 緑の技法 拡がる活動(縁の下の力持ち―土の中の土壌動物たち
緑化樹木の環境適合性と温暖化の影響
小笠原諸島「都立大神山公園」における外来植物除去と植生復元 ほか)
第3章 成長し続ける緑(樹木園と街路樹
芝生と長期保存種子の発芽―日本の芝生文化)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

私たちが生きていく環境を美しく、潤いがあり、快適なランドスケープとするためには、どうしたらよいのか。
本書は、その「緑の技法」を見出すべく、明治大学農学部緑地工学研究室で取り組んできた36年間の成果をまとめたもの。
緑の再生とそれを持続する次の社会に向けた具体的な方法論を探求する。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 緑の技法 自然と共生する持続型都市社会に向けて
  • 緑の技法 自然と共生する持続型都市社会に向けて

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中