ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 黒幕の興亡関西闇社会の血の掟

  • 黒幕の興亡関西闇社会の血の掟

ポイント倍率

黒幕の興亡関西闇社会の血の掟

  • ページ数
    230p
  • ISBN
    978-4-86581-206-0
  • 発売日
    2019年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 京都・大阪の、今に通じる黒幕たちの欲望と銃弾の抗争史!
目次
第1章 宅見組長射殺事件と京都ヤクザ戦争
第2章 京の闇を仕切った会津小鉄会・高山登久太郎
第3章 山口組・高山若頭恐喝事件
第4章 京都政財界の黒いフィクサー・山段芳春の謎と死
第5章 ナニワの借金王・末野興産の一〇〇〇億円の裏金脈
第6章 闇の帝王・許永中、謎の逃亡劇
第7章 東本願寺の実弾と恫喝の裏面史
第8章 西本願寺の差別発言でっち上げ事件と権力抗争
第9章 紀州和歌山の政界・ヤクザの「地下爆弾」
第10章 阪和銀行の暴力団融資と副頭取射殺事件の全貌

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

京都・大阪の、今に通じる黒幕たちの欲望と銃弾の抗争史!

京都、大阪は「オモテ」と「ウラ」の境目がはっきりしない社会構造。それは京都府警がつくった京都人脈図(著者が独自に入手し本文に収録)からも一目瞭然!

昭和・平成から令和へ…本書はかつて発生し、今なお続いている闇の事件を収録。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 黒幕の興亡関西闇社会の血の掟
  • 黒幕の興亡関西闇社会の血の掟

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中