ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • デザインノート  86

  • デザインノート  86

予約商品

デザインノート  86

  • シリーズ名
    SEIBUNDO Mook
  • ISBN
    978-4-416-51988-2
  • 予約発売日
    2019年07月29日

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 特集は、「原 研哉」(仮)。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
発売日について 商品によっては、セブンネットショッピングの倉庫に搬入される日を発売予定日と表記させていただく場合がございますので、
出版社やメーカーが公表している発売日とは異なる場合がございます。
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。
予約注文のお客様へ クレジットカードをご利用の場合、有効期限のご確認をお願いいたします。
商品出荷の時点でクレジットカードの有効期限が過ぎているまたは、ご利用限度額に達していた等の場合、
カード会社の承認がおりず、キャンセルとなりますのでご注意ください。
※商品によっては、クレジットカードでの決済ができない場合がございます。

商品のおすすめ

特集:原研哉特集

日本を代表するアートディレクター、原研哉氏。
1983年に日本デザインセンターに入社以来、30年以上にわたり日本のグラフィック業界を牽引してきた第一人者だ。
無印良品のアートディレクション、蔦屋書店、GINZA SIXのVI、JAPAN HOUSEの総合プロデュースなど、その活動は多岐にわたり、
今もその領域を世界を拠点に広げ続けている。
常に社会を広く深い視点から見据え、多角的な視点から物事の本質を見極め、デザインの可能性を追求している原氏は、
多くの後輩たちの目標として最前線を走り続けている。
今号のデザインノートでは、原氏が今、どんな活動し、どこに向かっているのかを探るため、密着取材を敢行。
また、全仕事を網羅して掲載する特別企画にて展開、原氏の仕事を全方向から見つめてみた。
デザインの可能性が満ち溢れた、全てのデザイナーの参考となる必読の一冊。

■目次抜粋
特集:原研哉特集

原 研哉 Special Interview
第一章 移動への欲望とツーリズムの未来

佐藤可士和の視点とデザイン
日本の価値をスクリーニングし、「観光」の解像度を高める
原 研哉 × 佐藤可士和

第二章 無印良品のアートディレクション

第三章 HOUSE VISION 未来産業の交差点を見つめる

第四章 展覧会のキュレーション 仮想と構想の編集

第五章 アイデンティフィケーション 見えない価値をかたちにする

第六章 本のデザイン 情報の彫刻

第七章 海外活動とエデュケーション

番外編  原デザイン研究所 ジャグリングな日常
ほか

**********************************(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • デザインノート  86
  • デザインノート  86

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中