ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 野口真紀のわたしの好きなトマト料理 サラダ、煮込み、大皿料理までくり返し作りたくなるトマトおかずの決定版66

  • 野口真紀のわたしの好きなトマト料理 サラダ、煮込み、大皿料理までくり返し作りたくなるトマトおかずの決定版66

ポイント倍率

野口真紀のわたしの好きなトマト料理 サラダ、煮込み、大皿料理までくり返し作りたくなるトマトおかずの決定版66

  • ページ数
    95p
  • ISBN
    978-4-416-71926-8
  • 発売日
    2019年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 人気野菜のトマトをさらにおいしく食べつくす!トマトラバーな料理研究家・野口真紀の絶品トマト料理66品。
目次
1 フレッシュにみずみずしく(トマトの豚しゃぶサラダ
トマトと豆腐のサラダ ほか)
2 加熱してこくと甘みアップ(トマトのパルミジャーノ焼き
トマトと落とし卵のスープ ほか)
3 トマト缶、ピューレで煮込み料理(トマト缶で作るトマトソース
スペアリブのトマトソース煮 ほか)
4 甘酸っぱいトマトデザート(トマトのコンポート
トマトジャムとヨーグルトババロワ ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 23cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「好きな野菜」のランキングで常に上位に入るトマトは、リコピンやβカロテン、ビタミンCなどが多く含まれ、健康にいい野菜として注目を集めています。

トマトのすごさは栄養面だけではありません。
さまざまな料理に使える超・万能食材なのです。

オリーブオイルと組み合わせるイタリア料理を筆頭に、しょうゆや味噌など和の調味料、辛くて酸っぱい中華風の味付けとも好相性。
和・洋・中、デザートにも、あらゆるジャンルの料理に使えるのです。
生でサラダや和えものに、炒めたり煮込んだり火を通すとまた別のおいしさが生まれ、調理法のバリエーションも無限。
毎日使っても、飽きることがありません。
また、うまみ成分のグルタミン酸が豊富に含まれているので、料理に入れるだけでだしの役割を果たし、おいしさが数ランクアップ。
縁の下の力持ちとして、見えない部分でも料理を支えてくれる頼りになる存在です。

主役にもわき役にもなるトマト。
本書では、そんないいことずくめのトマトを使った料理を紹介します。
サラダ、マリネ、ディップ、白和えから、食卓の主役になる炒めもの、煮込み、オーブン焼き、のっけ丼、人気のトマトソースやミートソースの作り方まで、
毎日の献立に役立つバリエーション豊かなメニューをそろえました。

また、万能な定番ストック食材のトマト缶をはじめ、トマトピューレやトマトジュースなど、加工品を使ったレシピも掲載。
ジャンル、調理法が異なる、毎日食べても飽きない66品を紹介します。

著者の料理家・野口真紀さんは、自他共に認めるトマトラバー。
夏バテしがちな暑い季節にはサラダ仕立てや冷やしトマトめん、ささっと作れるトマト照り焼き、秋から冬には具だくさんのトマト煮込みやグラタンなど、
一年中楽しめて、バリエーション豊富で、トマト愛の詰まったレシピを大公開。
赤くておいしくていとおしい、トマトの新たな魅力にどっぷりつかってみてください。

■目次抜粋
Part 1 フレッシュに みずみずしく
トマトの豚しゃぶサラダ
トマトと豆腐のサラダ
ミニトマトと枝豆の白和え
トマトとひじきとハムのサラダ
ミニトマトのマリネ ほか

Part 2 加熱して こくと甘みアップ
トマトのパルミジャーノ焼き
トマトと落とし卵のスープ
トマト豚汁
トマト肉じゃが
トマトと鶏肉のてり焼き ほか

Part 3 トマト缶、ピューレで煮込み料理
トマト缶で作るトマトソース
スペアリブのトマトソース煮
魚介のトマトソース煮
トマト缶のたこの悪魔煮
トマト缶とさば缶のラタトゥイユ ほか

Part 4 甘酸っぱいトマトデザート
トマトのコンポート
トマトジャムとヨーグルトババロワ
トマトといちごのオードブル風デザート
炊飯器トマトホットケーキ ほか

Column ひんやりトマトの冷やしめん
Column 手軽に作れるソフトドライトマト

**************************************(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 野口真紀のわたしの好きなトマト料理 サラダ、煮込み、大皿料理までくり返し作りたくなるトマトおかずの決定版66
  • 野口真紀のわたしの好きなトマト料理 サラダ、煮込み、大皿料理までくり返し作りたくなるトマトおかずの決定版66

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中