ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 自分を動かすスイッチの入れ方

  • 自分を動かすスイッチの入れ方

ポイント倍率

自分を動かすスイッチの入れ方

  • 鈴木淳/著 株式会社ソーシャルデザイン研究所代表取締役
    鈴木淳
    1990 年鐘紡入社。カネボウファッション研究所勤務、商品企画やマーケティングを担当。1999 年独立、ユニバーサルファッション協会を設立、障害者高齢者ファッションに取り組む中小企業や個人を支援。2004 年より台東区立の創業支援施設「台東デザイナーズビレッジ」(デザビレ)村長を受託。15年で100組以上のクリエイターを育て、卒業企業が地元に定着し注目される。2011 年地域イベント「モノマチ」をスタートさせる。2015 年「イッサイガッサイ東東京モノづくりHUB」を起ち上げ、東東京に創業者を増やす様々な活動を実施。ソーシャルデザイン研究所として、産地振興、企業支援にも取り組む。

  • ページ数
    208p
  • ISBN
    978-4-7779-5570-1
  • 発売日
    2019年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,430

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • “好き”を見つめ直せば、苦しくても乗り越えられる力になる。悪循環の元凶は思い込み!100社以上を成長させた、日本一の人気施設「台東デザイナーズビレッジ」の名物マネージャーが教える、意識改革の方法!
目次
第1章 仕事がうまくいかないのはなぜか?―あなたは「うまくいかないループ」に陥っている
第2章 自分を活かした仕事で伸びるには―100組の3年間を見てわかった、成長する人の条件
第3章 ビジネスの“たったひとつの原則”とは―商品ではなくファンをつくる
第4章 あなたが提供できる最大限の価値を考える―子どもの頃に夢中だったことを思い出す
第5章 相手の頭、行動、心に働きかけてファンを育てる―お客さまを見つけ、集めて、育てることがビジネス
第6章 思い込みを乗り越え、行動を続ける―なぜ行動を止めてしまうのか考える
おわりに―デザビレから、もの作りの街へ、地域が変わり始める

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

仕事において、「うまくいかない」、「どうすればいいかわからない」、「将来が不安」と悩むすべての人へ。
本書では、「あなたの力を最大限に発揮して、人に喜ばれ、イキイキと仕事する」ためのヒントをお届けします。
著者は、東京都台東区にある日本一人気の創業支援施設「台東デザイナーズビレッジ」のインキュベーションマネージャー、鈴木淳氏。悩める創業者達にアドバイスし、ビジネスを成長させてきました。15年間で個人や法人100組以上を育ててきてわかったのは、「ビジネスを成長させるには、たったひとつの成功の法則があるのではなく、人それぞれの“自分の活かし方”を見つけることが大事だ」ということ。
本書は、ミニワークを挟みながら「自分を活かす」という視点であなたの仕事を考えていきます。

あなたが最も価値を発揮できる仕事は何か。
どうすればあなたのファンを増やして仕事で喜びと成果を得られるか。
どうすれば苦手意識を克服していけるのか。

本書に沿って自分を見つめ直すことで、仕事の主導権を取り戻し、意識や行動が変わっていくのを実感できるはずです。
本書を読んで “自分を動かすスイッチ”を入れて、あなたの仕事を充実させていきましょう。

ページの先頭へ

閉じる

  • 自分を動かすスイッチの入れ方
  • 自分を動かすスイッチの入れ方

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中