ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • メイキング文化人類学 オンデマンド版

  • メイキング文化人類学 オンデマンド版

メイキング文化人類学 オンデマンド版

  • 太田好信/編 浜本満/編 【浜本満】1952年生まれ。東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。博士(社会学)(一橋大学)。九州大学名誉教授、一橋大学名誉教授。著書に『秩序の方法-ケニア海岸地方の日常生活における儀礼的実践と語り』(弘文堂)ほか。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  • ページ数
    314p
  • ISBN
    978-4-7907-1735-5
  • 発売日
    2019年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,900 (税込:2,052

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
文化人類学への誘い、ふたたび
ファーストコンタクト再演―博物学と人類学の間
媒介としての文化―ボアズと文化相対主義
村のなかのテント―マリノフスキーと機能主義
見晴らしのよい場所―グリオールとドゴン研究
民族誌のメイキングとリメイキング―ミードがサモアで見いだしたものの行方
未完のフィールドワーク―ベネディクトと『菊と刀』
私の野蛮人―レヴィ=ストロースの『悲しき熱帯』調査
民族誌を再演する―ターナーとパフォーマンス
文化への焦点化―ギアツの解釈人類学
首狩の理解から自己の解放へ―ロザルト夫妻とイロンゴットの交感
いま、フィールドで何が起きているか―フィールド調査と民族誌についてのいくつかの疑問

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • メイキング文化人類学 オンデマンド版
  • メイキング文化人類学 オンデマンド版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中