ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • もっと やりすぎ恐竜図鑑
  • もっと やりすぎ恐竜図鑑
  • もっと やりすぎ恐竜図鑑

  • もっと やりすぎ恐竜図鑑
  • もっと やりすぎ恐竜図鑑
  • もっと やりすぎ恐竜図鑑

もっと やりすぎ恐竜図鑑

  • 小林快次/監修 川崎悟司/イラスト 小林/快次
    北海道大学総合博物館教授、恐竜学者。1971年、福井県生まれ。小学生のころから化石発掘に没頭し、恐竜研究の道へ。横浜国立大学で1年学んだ後、渡米。1995年アメリカ・ワイオミング大学地質学地球物理学科卒業。2004年、アメリカ・サザンメソジスト大学地球科学科で博士号を取得。福井県立恐竜博物館古生物学研究職員を経て、2005年から北海道大学に所属。2013年からは「むかわ竜」の発掘に携わり、全身に近い骨化石を発見

    川崎/悟司
    1973年、大阪府生まれ。古生物、恐竜、動物をこよなく愛する古生物研究家。古生物イラストレーター。2001年から、趣味で描いていた生物のイラストを、時代・地域別に収録したウェブサイト「古世界の住人」を開設(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  • ページ数
    173p
  • ISBN
    978-4-8002-9516-3
  • 発売日
    2019年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,100 (税込:1,188

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 虹色の羽を持つカイホング、15本もツノがあったコスモケラトプス、最速恐竜のガリミムス、アジア最強のタルボサウルス―新発見、世界一も目白押しの恐竜たち78種。
    むかわ竜と仲間たち、ティラノサウルス、デイノケイルスも特集でどーんと紹介。

    『やりすぎ恐竜図鑑』の第2弾。
    2019年は、ニューヨークの博物館でいままでにないティラノサウルスの展覧会が開催され、大反響を呼んでいます。
    そして国内では、7月から恒例の恐竜展が開かれ、目玉は日本発の恐竜「むかわ竜」と巨大な手だけが発見されたデイノケイルスです。
    むかわ竜の復元骨格を完成させたのが本書監修の小林氏。
    本書ではむかわ竜と、新発見のティラノサウルス、そしてデイノケイルスを巻頭で大特集。
    前作では紹介していない「やりすぎ恐竜たち」を川崎氏のイラストで復元します。
    よりパワーアップした『やりすぎ恐竜図鑑』です。
目次
Special大特集 令和時代!注目の3大恐竜
第1章 鳥盤類(原始的な鳥盤類
原始的な装盾類
剣竜類
よろい竜類
堅頭竜類
角竜類
原始的な鳥脚類
鳥脚類)
第2章 竜盤類(原始的な竜脚形類
竜脚類
原始的な獣脚類
獣脚類
鳥類)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 小学34年生 小学5
発売日について 商品によっては、セブンネットショッピングの倉庫に搬入される日を発売予定日と表記させていただく場合がございますので、
出版社やメーカーが公表している発売日とは異なる場合がございます。
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。
予約注文のお客様へ クレジットカードをご利用の場合、有効期限のご確認をお願いいたします。
商品出荷の時点でクレジットカードの有効期限が過ぎているまたは、ご利用限度額に達していた等の場合、
カード会社の承認がおりず、キャンセルとなりますのでご注意ください。
※商品によっては、クレジットカードでの決済ができない場合がございます。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中