ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • できる・使えるISO45001 労働安全衛生マネジメントシステム構築・運用の仕方 完全マニュアル様式集収録

  • できる・使えるISO45001 労働安全衛生マネジメントシステム構築・運用の仕方 完全マニュアル様式集収録

できる・使えるISO45001 労働安全衛生マネジメントシステム構築・運用の仕方 完全マニュアル様式集収録

  • ページ数
    244p
  • ISBN
    978-4-8171-9669-9
  • 発売日
    2019年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,600 (税込:3,888

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 労働安全衛生の現場では、次のような問題に直面しています。1.同じ労働安全衛生の改善問題が繰り返される。2.“安全第一”と言いながら、本当に実践する経営者は少ない。3.労働安全衛生の目標を設定しても、活動計画にはレベルアップの要素がなく、行事計画になっている。本書は、これらの継続する組織の労働安全衛生問題を解決し、労働安全衛生マネジメントシステム(OHSMS)を構築するための、現場における現実的な視点から多くの気づきを描いているISO45001の構築実践書です。また、自社マニュアルの作成例として、架空企業の労働安全衛生マネジメントシステムマニュアル完全版と、すぐに使える帳票例として様式集を収録しています。
目次
第1章 ISO45001による新しい労働安全衛生の取組み(労働安全衛生活動の要素をつなげてレベルアップ
現場を重視したリスクアセスメント実施による重篤災害の予防
変更管理プロセス
従業員満足・顧客満足を組織の発展につなげる
社会的信用を得るための認証制度)
第2章 ISO45001要求事項と規格解釈早わかり(労働安全衛生マネジメントシステムの構築とは
ISO45001要求事項と規格解釈早わかり)
第3章 ISO45001を活用したOHSMSの構築方法(既存の活動からリスクアセスメントを見直す
OHSパフォーマンスの顕在化
日常的に実施する改善活動とヒューマンエラー防止
仕組みを改善する本当の内部監査のやり方
OHSMSの構築方法)
第4章 労働安全衛生マネジメントシステムマニュアルの例
付録 様式集

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • できる・使えるISO45001 労働安全衛生マネジメントシステム構築・運用の仕方 完全マニュアル様式集収録
  • できる・使えるISO45001 労働安全衛生マネジメントシステム構築・運用の仕方 完全マニュアル様式集収録

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中